2007年05月31日

スーパースコープ&クラッカーランチャー登場(スマブラX公式サイトより)

大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイトスマブラ拳!!の昨日と今日の更新では、アイテムの紹介や使い方が紹介されていました。


昨日更新されたのは、射撃移動 です。


スクリーンショットでは、ワリオがスーパースコープらしきものを持ってマリオに攻撃を加えています。

前回は、止まっている状態でしか使えなかったスーパースコープが、スマブラXでは、前進後退しながら撃てたり、ジャンプ時に撃てるなど、自由度がアップしているみたいです。


ワリオは、スーパースコープを片手で持っていて豪快です。

スクリーンショットを見た感じでは、威力は前回とそれほど変わらないように見受けられます。


そして、今日の更新は、クラッカーランチャー というニューアイテムの紹介でした。

マリオが写っている2枚目のスクリーンショットを見ると、なんか花火っぽいなと感じたとおり、このアイテムは持つと、花火が周囲に拡散されるそうです。

3枚目のスクリーンショットを見ると、カービィが持っているクラッカーランチャーから花火が放出され、ディスコのミラーボールみたいにキレイに光っています。

このアイテムもスーパースコープ同様、持ちながら移動できて、さらに、上下に射出角度を変えることが出来る自由度が高く派手なアイテムみたいなので、対戦では、激しい争奪戦になる予感がします。



■『バイオハザード4 Wii edition』本日発売

『バイオハザード4 Wii edition』は、今日発売されましたが、Wiiリモコンの操作性が良い、読み込みが早いなど評判が良いみたいです。

[参考]
■DENGEKI ONLINE
Wiiリモコンを使った『バイオハザード4 Wii edition』を
一足先に体験してきた!


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月30日

スマブラX(Wii)、北米では11月に発売か?

スマブラX なんでも掲示板のかつやさんという方の投稿にありましたが、海外サイトに、スマブラX(Wii)についての興味深い記事が掲載されています。

海外サイトの
Neo GAF より。

RumorAge・・・噂時代!?というページの情報ですので、信憑性があるのか疑問がありますが、気になった文章をYahoo!翻訳で訳してみると、以下のような面白い文章になってしまいました。

一応掲載しておきます。(青色文字)

Super Smash Bros. Brawl
Release Date – 11/12/2007

しかし、ゲームのWi-Fi能力の誇示と示される1つの新しい性格がありました。

(中略)

2つの利用できる制御方法(「Classic"and、「喧嘩してください。」)が、あります

(中略)

クラシックはGamecubeコントローラかクラシックコントローラを利用して、シリーズの前のエントリのような多くをします。乱闘は、Wii RemoteとNunchuk attachmentを利用します。

いろいろな攻撃は、攻撃の方向にWii Remoteを動かすことによって、強さで増やされることができます。

操縦桿の上で上へ圧迫して、上向きにあなたのRemoteを動かすとき、あなたは余分のジャンプを加えることもできます。


・・・というように、分かったような分からない訳になってしまいました。


ゲーム&情報ブログ(SF&NF)
さんに日本語で分かりやすくまとめてありますので、そちらを参考に。

[参考]
Neo GAF
ゲーム&情報ブログ(SF&NF)

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 07:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズXの発売日 

2007年05月29日

マリオファイナルの怖すぎるマリオ(公式サイトより)

大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイトスマブラ拳!!の今日の更新では、「最後の切り札」なるものが公開されました。

最後の切りふだとは? より。


スマブラXのマークが入った特別なアイテム「スマッシュボール」を取ると、とっておきの技「最後の切り札」が発動するそうです。

今日更新されたもう一つの項目では、この「最後の切り札」を使うマリオがスクリーンショットともに紹介されています。

このマリオの「」最後の切り札」は、マリオファイナルというそうです。


そのマリオファイナル時のマリオは、目が黄色く光っていて、体全体がスパークしている感じで恐ろしいです。


この「最後の切り札」は、英語版のスマブラ拳で、「Final Smash」と訳されていて、なんとなくべジータ(ドラゴンボール)のファイナルフラッシュを想起させます。


この「最後の切り札」は、画面のほぼ全体に広がる強力な技みたいですが、何とか逃げる余地も残されているみたいなので、この「スマッシュボール」を対戦相手に取られたら、血相を変えて逃げ回ることになりそうです。

■『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』について。

今年は、例年以上にファイナルファンタジーのタイトルが多いですね。

その中でも、Wiiでは、この『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー』が期待を集めています。

クリスタルクロニクルというと、おとぎ話チックなかわいいイメージがあったのですが、このスクリーンショットの2枚目では、スーパサイヤ人のように空を飛んでいる様子が写っていて、びっくりしました。


[参考]
Wii用『FFクリスタル・クロニクル』の実機映像が期間限定で公開スタート

Wii番号交換の殿堂は、こちら。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月28日

スマブラXのピットの必殺技が判明!(公式サイトより)

スマブラ拳の更新にあわせて、今日から、平日は夕方更新にしようかと思っています。


さて、大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイト スマブラ拳!!の今日の更新で、新キャラ、ピットの必殺技2種類が公開されました。

ピット:必殺ワザ より。


一つ目の必殺技は、通常必殺ワザの『パルテナアロー』という技で、ピットが持っている弓矢での攻撃になるということです。

一見、何の変哲もないこの弓矢ですが、なんと、発射後に、上下操作で、軌跡を曲げることが出来るそうです。


そしてもう一つは、『イカロスの翼』という上必殺技です。

ピットがスマブラXに参戦すると聞いて、そのスクリーンショットを見たとき、この羽で、スマブラXのステージを飛びまわれるのかなと思った人もおおかったのではないでしょうか。

この『イカロスの翼』という必殺技では、一定時間だけですが、空を自由に飛べるそうです。

以上、ピットの必殺技2種が判明しましたが、僕は、早くも『イカロスの翼』で飛んでみたい気持ちになりました。

この2種類の必殺技が公開されて、ピットの期待度が少し上昇する気がしますね。

■「Wii番号交換の殿堂」の途中経過。

昨日、Wii番号交換の殿堂 というサイトをオープンさせました。

1人とか2人だけだったらどうしようと思っていたのですがこのブログの常連さんを中心に、なんと、昨日だけで、22人の方に殿堂入りしていただきました。

万が一、スマブラXでオンライン対戦が出来なくても、また他のゲームでピッタリのゲーム(マリオカートとか)が発売されると思いますので、それらのゲームで大人数で盛り上がれたら最高ですね。

殿堂入りは、誰でも簡単にできます。
まだまだ、殿堂入りメンバーが増えて欲しいと思いますので、我こそはという方は、遠慮なくご参加ください。

Wii番号交換の殿堂は、こちら。

○最後に、Wii番号交換の殿堂に関して連絡です。

昨日、殿堂入りして頂いた、ともさん、殿堂入りするページが間違っていました。
正しくは、こちらのWii番号交換の殿堂です。
「殿堂入りメンバー22」の欄にお名前とWii番号を書き加えておきましたので、暇な時に、その他の空欄を埋めておいてください。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月27日

「Wii番号交換の殿堂」を新たにオープン!

昨日と今日は、スマブラ拳!!が更新されないので、少しさびしい気分です。

そんな中、Wii番号を交換して、Wiiフレンドを増殖するためのサイトを新たに作りました。それが『Wii番号交換の殿堂』です。

スマブラXなんでも掲示板でもたくさんの方が、Wii番号を交換されていましたが、スレッドが増えていくと古い書き込みがドンドン下へと追いやられていくので、なかなかwii番号を交換したり、相談したりするのが難しかったと思います。

そこで、思いついたのがこの「Wii番号交換の殿堂」です。

Wii番号交換の殿堂 のページで殿堂入りすれば、下の『Wii番号交換の殿堂 メンバー一覧』の目立つ位置にいつもあなたのWii番号が掲載されますので、Wii番号を交換しやすくなり、Wiiフレンドを増やしやすくなります。

この「Wii番号交換の殿堂」では、上部に「殿堂入り」した人から順番に表示されます。


上のほうのより目立つ場所は、早い者勝ちですので、参加希望の方は、お早めにご参加ください。

とりあえず、50席を用意しました。

誰でもカンタンに「殿堂入り」することができます。

このサイトには、新しい「スマブラXなんでも掲示板」も設置しましたので、今後はこちらの掲示板をお使い頂ければと思います。

スマブラXのオンライン対戦が開始される時(まだ未定ですが、)たくさんWiiフレンドが増殖していると、対戦の時に楽しいと思いますので、あなたもふるってご参加ください。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 11:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | 任天堂 Wii&DSオモシロ情報

2007年05月26日

スマブラXディレクター桜井さんが火の車の忙しさで大変!(週間ファミ通より)

まずは、昨日発売された、「週間ファミ通の期待の新作TOP30」と「ニンドリ7月号の期待ソフト支持率TOP15」の発表です。

■週刊ファミ通 6/8号
期待の新作TOP30 9位 大乱闘スマッシュブラザーズX

今週は再び、10位圏内に返り咲いています。
大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイトスマブラ拳!!の更新が再開されたので、今後の順位の上昇が期待できます。


ニンドリ7月号の期待ソフト支持率TOP15では、

■ニンドリ(NINTENDO DREAM )7月号 
読者が選ぶ期待ソフト支持率TOP15 1位 支持率52,7%

ということで、今週も余裕の過半数超えで、1位をキープしています。

■今週のファミ通には・・・、

予想通り、スマブラXの情報最新はありませんでした。

しかし、スマブラXディレクターの桜井さんのコラム「桜井政博のゲームについて思うこと」に、5月22日にオープンした「スマブラ拳!!」について、桜井さん自ら語られていました。

その中で、「スマブラ拳!!」の主な特徴として、「月曜〜金曜の毎日更新」であること、7カ国同時公開であることを話されていました。

そして、桜井さんは、ゲーム製作と、「スマブラ拳!!」とコラム「桜井政博のゲームについて思うこと」などの仕事が重なって、今、火の車の忙しさだということです。

そして、以下のようなメッセージを書かれていました。


・・・・・しかし、万が一更新が止まってしまったら、その時は、笑って許してください。ゲームの製作の方が優先されるべきではありますので。


ということですので、更新が止まってしまっても、ブーイングしたりせず、スマブラXの発売日まで温かく見守っていきたいものです。

疲労が重なって、桜井さんがダウンされるようなことは、もう起こってほしくないですから。



[参考となった雑誌]
■週刊ファミ通 6/8号 発行所:株式会社エンターブレイン

[参考となった雑誌]
■ニンドリ7月号 発行元:毎日コミュニケーションズ

■昨日のスマブラ拳!!の更新では、

16時00分に、ファミコンソフト『パルテナの鏡』の主人公、ピットが「キャラクター」欄の「新たなる挑戦者」に追加されています。

武器のパルテナの神弓は合体剣だと発表されています。

この「パルテナの神弓」は、弓矢を放つ時に使うだけでなく、剣としても使えるということみたいですね。

しかも、スクリーンショットを見ると、この合体剣は分離させて右手と左手に持つことで、二刀流!?で戦えるみたいで、すごい面白そうですね。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月25日

チューインガムならぬ、チューインボム登場!(公式サイトより)

昨日の、スマブラ拳!!は、16時00分に更新されたみたいです。

やっぱり、スマブラ拳!!は、夕方頃の更新が主になりそうですね。

メニューの「アイテム」というリンクが有効になり、リンク先のページには、「チューインボム」というアイテムが追加されていました。


なんでも、チューインボムは、吸着する爆弾ということらしいのです。


投げると相手にくっついて,離そうとしても離れず、爆発してしまう。どうやらそんなアイテムみたいですね。


しかし、すれちがったり触れたりすると、いつのまにか相手にくっついているという、いかにもスマブラで使えそうな、ナイスなアイテムでもあるみたいです。

僕はこれを今日初めて見たとき、HUNTER×HUNTERのグリードアイランド編のドッチボールでヒソカが使っていた、伸縮自在の愛(バンジーガム)によく似ているなと思いました。

この不思議なアイテム、チューインボムを使うのもとても楽しみですね。


■他のニュースサイトでも・・・。


他のニュースサイトでも公式サイトの初日の更新の様子が続々と取り上げられていました。

Wii「大乱闘スマッシュブラザーズX」公式ページがリニューアル 最新スクリーンショットや驚きの音楽家の発表 

『スマブラX』の最新情報が「スマブラ拳!! X」にてついに公開!

2つ目の記事のように、DENGEKI ONLINEでも取り上げられていましたが、公式サイトの名前が「スマブラ拳!! X」とされていますね。

ぼくはてっきり、「スマブラ拳!!」が正式名だと思っていたのですが、違うのかもしれませんね。
どっちでも別に困らないのですが。

[参考]

■GAME Watch
Wii「大乱闘スマッシュブラザーズX」公式ページがリニューアル
最新スクリーンショットや驚きの音楽家の発表
 

■DENGEKI ONLINE
『スマブラX』の最新情報が「スマブラ拳!! X」にてついに公開!

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月24日

「スマブラ拳」の更新で、マリオとリンクが追加(公式サイトより)

生まれ変わった大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイトスマブラ拳!!は、「月曜〜金曜 毎日更新中!」の言葉通り、5月22日と23日と順調に更新されています。

更新時間・記事数を見ると、
5月22日・・・15時50分に更新。記事数3。
5月23日・・・17時30分に更新。記事数2。

ということで、時間が決まっているわけではないみたいですね。
しかし、どちらも、夕方ごろの更新ですので、今後もこの時間帯に更新される可能性が高そうです。


昨日(23日)の更新により、公式サイトでは、「キャラクター」のリンクが追加されていました。
それで、そのキャラクターのリンクをクリックすると、もう既に参戦が決定している2キャラクターが再度紹介されていました。
スマブラシリーズのレギュラー、マリオとリンクです。

それぞれスクリーンショットが5枚掲載されていますが、このスクリーンショットからは、前作との目立った変更点は見当たりませんね。

リンクが弓矢を射るときにしゃがんでいる画像が気になるぐらいです。


今後も、発売日までは、このように小出しに情報が発信されそうですね。

しばらくは、これまでに出てきた情報のおさらいのような感じで更新が続けられるのではないでしょうか?

でも、発売される前から、こんなに一喜一憂していたら、発売日にはどうなってしまうのでしょう・・・。



■その頃外国では・・・。

人間と犬とが名誉をかけて、Wiiでのボクシング対決をしていました。

さて、どちらが勝ったのでしょうか?

結果は見てのお楽しみです↓



楽天で大乱闘スマッシュブラザーズを探す




大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月23日

スマブラXには、メタルギアソリッド4の「愛のテーマ」なども収録予定!【HIDECHAN!ラジオより8】

昨日、スマブラ拳がオープンしましたが、スマブラXのディレクターの桜井政博さんが、おなじみHIDECHAN!ラジオ(ヒデラジ)に出演されて、その新生スマブラ拳に関して話されてました。

HIDEO BLOG 音声版「HIDECHAN!ラジオ」第142回 より。


桜井さんの発言=青色文字です。

ちょうど今日、スマブラ拳が経ち上がった訳ですけど、そこでポイントになるのが、「スマブラに参加している音楽家」というのがいくらかいまして、そこに書いてあるのは一部なんですね。実はもうちょっと・・・・。

・・・・・中略・・・・・

「グラスホッパーのところで・・・、グラスホッパーでなにかしているという話があった訳ですけど・・・その高田さんがまたいい曲を書いてくださっていて、・・・今までの任天堂曲っていうのがアレンジで製作されるっていうのが、スマブラの定例だったんですけれども、今回、そういうアーティストの方をお招きして、えー任天堂楽曲をいろいろ編集してくださった。」

・・・・・中略・・・・・

「今回お話できることとして、あのー、メタルギアが好きな方々も聞かれてますよね。で、あのー『メタル4 愛のテーマ』をスマブラ用にアレンジしてもらったという話をしたいと・・・。」

まさかお願いして、メタルギアソリッド4のアレンジをしてくださるとは思えてなくてー、もうその出来上がりにすごいビックリしたんです


・・・・・中略・・・・・

「やっぱりー、今までのやっている曲って、アレンジなんで、どれだけ原曲に近いかとか、再現性はどうかとか、キチンとした曲が多かったんですよね。」

・・・・・中略・・・・・

「っていうことは何曲ぐらい入るんですか。」という問いに対して、桜井さんは。
「いえませんね。」

・・・・・中略・・・・・
このあたりで、まだ発表できないことが話されたみたいで、ピー音が飛び出しました。


「少なくとも1ステージ1曲ではないのは間違いないと。」
「それだけめちゃくちゃ価値のある作品だと思っているんですけど。」


・・・・・中略・・・・・

この後、なんと番組中でスマブラXに採用される曲が決定してしまいます。


それは、メタルギアの中で知名度が高い「コーリング・トウ・ザ・ナイト」という曲です。

ラジオでも一部が流れていますが、この曲がスマブラXに歌入りで採用されるそうです。

・・・・・中略・・・・・

「スマブラ拳が始まるってことは、もう情報公開が始まるってこと。
これから毎日毎日少しずつっていう感じで・・・。」


最後にユーザーさんに一言は、と聞かれて、桜井さんは、
「ユーザーさんに一言といわれるのが、一番困る・・・。とにかくスマブラXにご期待ください。」

今回、桜井さんは淡々と話されていましたが、今度のスマブラXは、音楽もとんでもないことになっているみたいですね。

[参考]
HIDEO BLOG 音声版「HIDECHAN!ラジオ」第142回

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 08:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年05月22日

新生「スマブラ拳」に、新キャラのヒントらしきページが・・・!?(公式サイトより)

今日4記事目です。・・・さすがに疲れてきました。

先ほど、このブログに設置している、スマブラX なんでも掲示板で「なるほどー、そういう手があったか。」と思わずうなった書き込みがありました。

イャホ〜イさんという方が、音楽家たち のページの音楽家の名前の横の主な作品 というところを見たら、これから登場する新キャラと関連があるのでは・・・。みたいな事を書き込まれていました。

確かにそう考えることも出来ますよね。

『「主な作品」の中のゲームの新キャラが参戦するために、その音楽を担当している音楽家の方がここに名前を連ねていらっしゃる。』

そういう風にも考えられますね。

ということは、この「主な作品」を見ていくと、今後の新キャラを推測することは出来ないだろうか・・・。と。


ただ、その音楽家の方が今まで作曲された曲がすばらしいので、参加されているということも考えられますが。


特に、今までのスマブラシリーズや今回のスマブラXに関係のなかったゲームはなんかあやしい気がします。

気になる音楽家たちのページ、あなたもぜひチェックしてみてください。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

新生「スマブラ拳」で分かった事や気になった事。(公式サイトより)

今日3記事目です。もう少しお付き合いください。

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」が更新されて、一時間ぐらいが過ぎ、最初あたふたしていた僕も落ち着いてきました。

そこで、今回の更新で分かったことや気になった事をリポートします。


■まずは、基本的なルール のページより。


1枚目の写真:これが『スマブラ』だ!  の上の写真は、キャラクターが4人がものすごく大きく感じませんか?


2枚目の写真:下にある数字が蓄積ダメージ。 の写真のマリオのパンチもなんか異様に大きく感じます。


3枚目の写真:たった2分間を戦い抜き、画面外に相手をシュートした回数を競うという。
 という説明があります。
やはり今回も試合時間は基本的に2分間みたいですね。


戦場 のページより。

今回も前回同様「戦場」のステージがあり、今回は、夕方→夜→朝と風景が変化するみたいですね。

音楽家たち のページより。

スマブラXのディレクター桜井さんいわく、
>こんな豪華な顔ぶれがひとつの作品に集結するというのは、ゲーム音楽業界の歴史に残る事件かもしれない……。

とのことです。

僕が知っているのは、

どうぶつの森の「とたけけ」のモデルとなった、戸高 一生さん。

スーパーマリオブラザーズのBGMでおなじみの近藤 浩治さん。

あと名前だけしっているのは、古代 祐三(エインシャント)さん。

ぐらいですね。
他にも聞いた事がある曲はたくさんあると思うのですが、名前を知っている人はこの3人ぐらいです。


メインテーマを担当されたという、ファイナルファンタジーシリーズの植松伸夫さんの名前がないのが気になります。

ゲーム音楽家で一番好きな人なので、スマブラXでも何曲かすごいのを作って欲しいなぁーと思っていたのですが、どうなんでしょうね。


このページでは、【“メニュー1” 出典:『大乱闘スマッシュブラザーズDX』】が試聴できますが、クリアで大乱闘スマッシュブラザーズDXの時より、さらに広がりがあるアレンジに仕上がっていますね。

この曲は、スマブラXのメニューでも使われるのでしょうか?
詳しいことは書かれていないので分かりません。


あと、左のメニュー欄の一番下に、2007年発売予定とあります。
予定通り行けば、年内発売ということで、一安心です。

以上がひとまず気になった点でした。

明日は何が更新されるのか、楽しみです。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

新しい「スマブラ拳」はブログ形式で、月曜〜金曜は毎日更新!?(公式サイトより)

今日、2度目の投稿です。

オープンしたての、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳 で判明したことをレポートしてみたいと思います。

見た方はご存知カと思いますが、今回のオープンでは、たいしたことは更新されていませんでした。


しかし、驚くべきことが判明しました。

なんと、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳 を見てみると、最上部の「おしらせ」という欄に、スマブラ拳スタート!! 月曜〜金曜 毎日更新中!という文字が並んでいるのです。

月曜〜金曜 毎日更新中


これから、スマブラ拳が毎日更新されて、スマブラXの最新情報が毎日少しづつ分かってくるということでしょうか。


これからの毎日がとても楽しみになる企画ですね。

そして、サイトの形式を良く見ると、気づいたことが・・・。

そうです。とても、ブログによく似ているのです。

スマブラ拳は、今後、新しい記事が追加されると、その最新記事が一番上に表示されるブログ形式で更新が進められるのではないでしょうか。

あいにく、コメント欄などはないようですが、それでも、スマブラXの情報が毎日更新されるとなると、これは見逃す手はないですね。


さすが、スマブラXのディレクター桜井さんというか、さすが、任天堂というか、とにかく、斬新でものすごい試みですね。

やっと公式サイト「スマブラ拳」が更新されて、これでしばらく休めるかとおもいきや・・・月曜〜金曜は、毎日更新ということで、しばらく息つく暇がなさそうです。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

公式サイト「スマブラ拳」オープン、そして伝説へ。(公式サイトより)


2007年5月22日、午後、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」、ついにオープンしました!

昨日の夜12時の段階では、「本日スタート」の表示になっただけでした。

そして、今日の午後12時に再びチェックしてみてもまだ、更新されていませんでした。


そして、午後3時55分頃、まだかなーと思って、チェックしてみると・・・・なんと、更新されていました!


では早速、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」へ出陣です!
↓      ↓      ↓      ↓      ↓
大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」

まずは、遊び方・ステージ・音楽の項目が更新されています。

全部の項目が更新されたわけでなく、キャラクター・ゲームモード・アイテムなどの一番知りたい項目は、まだ更新されていません。

しかしながら、やっと動き出した、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」見れますので、公式サイトに集結しましょう。

今のところ大丈夫ですが、時間帯によって、アクセスが集中しすぎて、超激重となっている可能性があります。
もう少し時間を置いてアクセスしなおした方がいいかもしれません。

こっちのURLの方が早いかもしれないです。↓
大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月21日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと1日

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」、「オープンまで2日」から「オープンまで1日」になりました。

長かったロスタイムも、残すところ、あと、たったの1日です!

あと一日待てば、念願の大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報が公開されるということで、今日は、ドキドキし過ぎて眠れない人も出てくるのではないでしょうか。

いずれにしても、明日は、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」に全員集結ですね。


■ニンドリ7月号では・・・。

今日、5月21日は、ファミ通DS+Wiiやニンドリなどの任天堂系ゲーム雑誌の発売日でした。

公式サイトオープンの一日前に発売されるということで、これらの任天堂系雑誌で、スマブラXの最新情報が一足先に発表されることを期待していました。

しかし、今月号は、ドラゴンクエスト9やドラゴンクエストソードなどの情報が中心で、スマブラXに関しては、特に注目に値する記事はありませんでした。

そんな中、ニンドリ7月号の「スマブラ兄弟拳」では、投稿された「スマブラX参戦希望キャラ」の発表があり、以下のキャラクターが参戦希望キャラに挙がっていました。

猫目リンク(ゼルダの伝説)
獣リンク(ゼルダの伝説)
ウルフ親分(スターフォックス)

○1票だけのキャラ
ちびロボ
スカポン(ジョイメカファイト)
アルル(ぷよぷよ)
カラス(バテン・カイトス)

などなど、今回もバラエティー豊かな面々がスマブラX参戦希望キャラとして発表されていました。

スマブラX なんでも掲示板でも、たくさんの方が、参戦希望キャラを書き込んだり、登場キャラの予想をされていますが、この中で、いったい誰の予想が的中するのでしょうか?

明日の大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」オープンでの発表に要注目です!

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月20日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと2日

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」、「オープンまで3日」から「オープンまで2日」になりました。

長かった、オープンまでの7日間。
しかし、あと2日です。

明日には、ファミ通DS+Wiiやニンドリなどの任天堂系ゲーム雑誌が発売されます。

これらの任天堂系雑誌で、公式サイトより一足先に、スマブラX最新情報が掲載されるかもしれませんので、こちらも見逃せません。

それにしても、公式サイトの更新だけでこれだけ盛り上がるゲームソフトは、他にないでしょうね。

■その頃、DS業界では・・・。

ニンテンドーDSは、最近バラエティー豊かなゲームが増えていますね。

その中から気になったゲームを3つご紹介します。

まずは、ビックリマンの今まで発売された全てのシールが収録されているという、『ビックリマン大事典』というゲーム。↓
悪魔vs天使シールを完全網羅!DS『ビックリマン大事典』登場  

次は、DSでそろばんが覚えられるという、『そろばんDS』 というゲーム。↓
楽しみながらそろばんを覚えちゃおう! 『そろばんDS』

そして、ドラクエやファイナルファンタジーなどRPGで有名なスクウェア・エニックスまでも、『あなたも DSでクラシック 聴いてみませんか?』、『花咲くDSガーデニングLife』など、ちょっと変わった教育系ソフトを発売するそうです。↓
「DS:Style」シリーズ5タイトルが7月5日に同時発売!
新着画像を一挙公開


一つ一つのソフトは小粒で、大ヒットを期待できるものではないかもしれませんが、これらのソフトを必要としていた人にとっては、便利でとても重宝するソフトとなりそうですね。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月19日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと3日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと3日

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」が、「オープンまで4日」から「オープンまで3日」に変わりました。

ロスタイムあと、3日です。

こんなに、7日間が長いとは思いませんでしたね。
しかしその7日間のうち、半分が経過しました。
あと、3日の我慢です。

■その頃、Wii装飾グッズ業界では・・・・。

今まで、Wiiをドレスアップさせるためのグッズがいろいろ開発されましたが、また新たにWii装飾グッズ業界から、画期的なグッズが登場しました。

Wiiの光る台 という記事より。

記事にある写真を見ると、Wiiの下の台が青く光っていて、近未来的な雰囲気がします。

このライトはLEDライトとありますが、これがうわさの青色LEDでしょうか。

これまでのWii装飾グッズ業界のグッズとしては、Wiiスキンが僕のイチオシでしたが、この青く光る台も捨てがたいグッズです。

[参考]
■SlashGear Japan (スラッシュギアー・ジャパン)
Wiiの光る台 

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月18日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと4日

大乱闘スマッシュブラザーズXの公式サイト「スマブラ拳」が、「オープンまで5日」から、「オープンまで4日」に変わりました。

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」

ロスタイム、残りあと、4日です。


■今週の週間ファミ通より。

さて、今日は、週間ファミ通6/1号が発売されましたが、今回もスマブラXの特集は・・・・・ありませんでした。


その代わり、スマブラXディレクター桜井政博さんの連載「桜井政博のゲームについて思うこと」に、4日後オープン予定の「スマブラ拳」についてちょっぴり書かれていました。


桜井さんいわく、
「『スマブラX』のメインテーマは、ホームページ『スマブラ拳』より見ることが出来ますが、今週は、いよいよ・・・・・・なのです。そちらもどうぞお楽しみに。」

とのこと。

・・・・・・の内容が分かるまで残すところ、あと4日です!

最後は、今週のファミ通の期待の新作TOP30 の順位の発表です。

■週刊ファミ通 6/1号
期待の新作TOP30 11位 大乱闘スマッシュブラザーズX

先週の13位より2ランクのアップです。
スマブラ拳オープン後の来週のランキングでは、10位圏内にランクインしそうですね。


[参考]
■週間ファミ通6/1号  “桜井政博のゲームについて思うこと” 発行所:株式会社エンターブレイン


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月17日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと5日。そして、プレステ陣営は・・・。

5月15日から動き出した、大乱闘スマッシュブラザーズXの公式サイト「スマブラ拳」が、「オープンまで6日」から、「オープンまで5日」に変わっています。

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」

ついにロスタイムもあと、5日間を切りました。

といっても、ロスタイムは、後5分じゃなくて、5日もありますので長いです。

明日発売のファミ通に、一足先にスマブラXの最新情報が載っていてほしいものです。


■そして、プレステ陣営は・・・・。

ソニーの誇る、プレステ陣営も負けてはいません。

なんと、プレイステーション9のコマーシャルを作っています・・・・。

プレステ4も5も超えて、プレステ9の構想まであるとは、ソニーもとんでもない会社ですね

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月16日

公式サイト「スマブラ拳」オープンまであと6日

昨日、永い眠りから覚めて突然、更新が開始された、大乱闘スマッシュブラザーズXの公式サイト「スマブラ拳」が、今日、「オープンまで7日」から、「オープンまで6日」に更新されました。


このあたりの期待を持たせるサイト更新は、さすが、スマブラX、さすが、任天堂という感じですね。


新しい「スマブラ拳」では、発売時期や新キャラクターなど、要注目の最新情報などが公開されると予想されますので期待が高まりますね。


そして、「スマブラ拳」のオープンを前後して発売される、
・「週間ファミ通」 5月17日(金)発売
・任天堂系雑誌【ファミ通DS+Wii・ニンドリ】発売 5月21日(月)発売

などのゲーム雑誌にも、スマブラXの最新情報の記事が掲載されるかもしれません。

こちらも合わせて要チェックです。

では、あと6日です!

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

2007年05月15日

ついに動き出した!大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイト!

今日は、コメントで常連の方に教えていただいた、スマブラX情報が載っているというコロコロコミック6月号の発売日でした。


それで、その問題のコロコロコミック6月号を本屋で見つけたのですが、ゴムでくくられていたり、紐でくくられていたりして、立ち読みで確認することは、不可能でした。


表紙の上部に、マリオ・ピカチュウ・カービィ・ワリオのイラストとともに「スマッシュブラザーズX 極秘プロジェクト始動』という文字が並んでいて、中身がとても気になりました。

今日、コロコロ読んだという方は、コメント欄などで、タレこみ情報お待ちしています。

そして帰ってきて、大乱闘スマッシュブラザーズXの公式サイト「スマブラ拳」を見てみると、なんと、突然、トップページが変わっていました。

そして、トップページより先が、立ち入り禁止となっていたのです!!
↓ ↓ ↓  
大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」

トップページには、日本語版サイトの「スマブラ拳!!大乱闘スマッシュブラザーズ公式サイト」という文字と、海外版サイトの『SMASH BROS.DOJO!!』の文字があります。

そして、さらにその下に「オープンまであと7日」という意味深な文字が・・・。

これは、「スマブラ拳!!大乱闘スマッシュブラザーズ公式サイト」が後7日後に新装オープンするということを現しているのだと思います。

そこで、いったい何が公開されるのか・・・。
今から7日後に何が起こるのか・・・。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。