2007年02月14日

任天堂の天才、宮本茂さんが次々と賞を受賞(ニュース)

最近は、任天堂wiiが話題に上がらない日はないのかというぐらい、毎日任天堂wii関連のニュースが発信されています。

つい、最近のニュースとして、アメリカの「Game Developers' Choice Awards」があります。

2007年の「Game Developers' Choice Awards」にて、「ドンキーコング」「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」の生みの親として有名な、任天堂の天才こと宮本茂さんの功績が評価され特別功労賞(Liftetime Achievement Award)が贈られるということです。

他にも、宮本茂さんは、最近、フランスの名誉ある賞を受賞したり、「TIME」誌の「20世紀アジアの100人」に選出されたり、「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'06/第12回AMDアワード」の功労賞を受賞したり、この手の賞を数え切れないくらい受賞されていて、その天才ぶりに驚くばかりです。

[参考]
■CNET Japan
http://japan.cnet.com/?tag=c.co.htb.tp


■スマブラアニメーション(動画)

大乱闘スマッシュブラザーズDX風のアニメーションを発見しました。

幼い子が書いたと思われるカービィとピチューががんばってアニメーションしてます。
見ているだけならかんたんそうですが、実際に作るのはすごく手間がかかるでしょうね。↓


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 


posted by えっくすマスター at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂will&DS最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。