2007年02月22日

期待の新作ランキング過半数に迫るスマブラX

昨日は、このブログのトップ画像を作りました。
しかし、キラキラ光って安っぽくなってしまいました。


そして、任天堂Wii&DS系雑誌のニンドリが発売されました。


しかし、大乱闘スマッシュブラザーズXについての情報は、今回もほとんどありませんでした。



期待ソフト支持率は、今回もダントツの1位、支持率も少し上昇してます。

■ニンドリ(NINTENDO DREAM )
読者が選ぶ期待ソフト支持率TOP15(4月号) 1位 大乱闘スマッシュブラザーズX 支持率49.0%


関連して、『ランキングQ&A』というコーナーに、「大乱闘スマッシュブラザーズX登場キャラクター主演最新作累計売り上げランキング」というのが発表されていました。

1位は、nintendogs(ニンテンドックス)で153万246本、売り上げています。
スマブラX登場キャラの最新ソフトでは、脇役で登場する犬たちのソフトが最も売れているという結果です。

newスーパーマリオブラザーズはもっと売れていますが、マリオ系最新作は、「マリオバスケ3on3」がランクイン(3位、46万7750本)
しているため対象外ということみたいです。

これを見ても、スマブラXに登場するキャラがいかに人気者であるかがわかりますね。



しかし、巻末の次号の予告を見ても、大乱闘スマッシュブラザーズXの特集などは組まれていない模様です。

順調に製作が進んでいるのか、まったくの謎ですね。


そろそろ、大乱闘スマッシュブラザーズXの新しい情報がほしいところではありますが、首を長くして待つ必要がありそうです。


[参考]ニンドリ4月号 発行元:毎日コミュニケーションズ



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。