2007年03月25日

ネットでできる任天堂DS体験版特集

今日は、大乱闘スマッシュブラザーズXとはまったく関係ないですが、ニュース不足のため、ネットでできる任天堂DSの体験版をご紹介します。

まずは、話題のソフト「逆転裁判4」の体験版です。

僕は、逆転裁判については、名前しか知りませんでしたが、この体験版をしてみると、すんなりゲームに入り込める感触がしました。

初心者でも楽しめる内容みたいですね。
体験版ですが、結構長い時間収録されていて、ゲームのあらすじが少しづつ分かってきます。

「逆転裁判4」を買おうかどうか迷っている人はコレをプレイしてみると良いですね。



次は、「のだめカンタービレ」の体験版
タイミングを合わせて、うまく演奏するゲームです。
単純ながら、意外にハマリます。

失敗が続くとどんよりした曲調になってしまいます。
うまくいくと「トレビアン」の文字が出て終了。


「研修医 天堂独太 シミュレーション 手術パート」体験版
「麻酔の確認」というイベントが発生したので、アイテムの中の「針と糸」や「聴診器」を選んだけれど・・・・失敗して、患者の体力がどんどん減ってしまいました。
まさか○○先生を選ぶのが正解だとは。

以上3作品でした。
他にもネットでできるDSの体験版がたくさんあるみたいなので、また面白そうな体験版があればご紹介します。


posted by えっくすマスター at 09:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 任天堂will&DS最新情報
この記事へのコメント
まさかネットでDSの体験版ができるとは知りませんでした。僕の友達で64の体験版をネットでやってるのを見たことはあります。 そういえば昔DSでスマブラが出るって誰かが言ってたけどどうなったんでしょうかね?
Posted by 赤丸 at 2007年03月25日 21:32
赤丸さんへ。

「DS 体験版」で検索してみると、いろいろとネットでできる体験版が出てきますので、また探してみてくださいね。

>僕の友達で64の体験版をネットでやってるのを見たことはあります。
64時代からネットでの体験版があったとは、、すごいですね。

>昔DSでスマブラが出るって誰かが言ってたけどどうなったんでしょうかね?
そんな噂もありましたね。
でもやっぱり、高性能を誇るWiiで開発される方が進化が体感できて、いいのではないかと思います。
Posted by えっくすマスター at 2007年03月26日 08:34
あ!!
「研修医 天堂独太」
は、持っています。
しかし主人公が気弱で迷ったときに
道具を選ぶんですが、そればっかりで
肝心の手術をあまりさせてくれないのが
ガッカリです…。
だけど音楽は結構良いのでなかなか
いいと思います。
手に汗握る道具選び(手術は?)も
なかなか緊張して良いと思います。
しかし手術の方は
「研修医 天堂独太2」
でちゃんと出来るようになったそうなので、
買ってみようかな?と、思う今日この頃…。
Posted by カビビ at 2007年03月26日 16:09
カビビさんへ。
「研修医 天堂独太」 は、手術っていうのが興味をそそられるところですね。
タッチペンでメスを操り、失敗すると血が噴出す・・・というアクション要素が高いゲーム・・・というイメージを持っていたのですが、体験版をちょっとプレイしてみると、以外にオーソドックスなアドベンチャーっぽい感じがしました。
Posted by えっくすマスター at 2007年03月27日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。