2007年04月16日

スマブラDXのお宝『大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート』 (CD、非売品)について。

今日は、実家で見つけた、「大乱闘スマッシュブラザーズDXのお宝」をご紹介します。

それは、大乱闘スマッシュブラザーズDXから、約一年後に発売された、2002年の「ファミ通キューブ+アドバンス12月号」に付録としてついていた非売品CDです。

070415 005.jpg
その名も、『大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート』 (CD、非売品)です。

次号の雑誌には、スマブラDXのBGMが収録されたCDがつくということで、発売前からとても楽しみにしていた逸品です。

しかも価格は、590円でした。

そのCDの内容というのも、ただ、スマブラDX収録曲を収めたものではなく、2002年8月27日に東京・上野の東京文化会館大ホールで開催された「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」の模様を収録したライブ音源だということでした。

このコンサートを遠すぎて断念したぼくにとっては、ぜひとも聞いてみたいCDでした。
ただ単純に、スマブラDXの曲がいつでも聞ければいいなということもありました。

この「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」についての記事がないかと探していると、GAME Watchさんの過去記事にありました。
5年近く前なのに、さすがですね。

以下の2記事に詳細が載っています。

懐かしいあの曲が大迫力で再現される!
「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」

「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」開催

なつかしいですね。
桜井さんが司会されていたというのも、この記事を読んで思い出しました。


このCDが、今プレミアグッズとなっているみたいですね。
ヤフオクなどでは、月に1個か2個出品される程度しか出回っていなくて、その落札価格も、4000円〜5000円程度と雑誌の付録とは思えないほどの価格で落札されています。


aucfan.com(オークファン)で「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」を検索
↑2007年一月に2件落札されていますね。
4750円、5250円という驚きの落札価格です。




このCDのケースは、豪華なハードケースとかが付いているわけでなく、自分で作らないといけない紙製のケースでした。

当時、本屋で平積みされている「ファミ通キューブ+アドバンス12月号」に付録としてついていたので、その雑誌を買いさえすれば誰でも手に入ったわけで、これほどのプレミアグッズになるとは、当時まったく想像できませんでした。


しかし、その兆候はありました。
いつもは、ある程度、日が経ってもまだ残っている「ファミ通キューブ+アドバンス」が、この12月号だけは、わずか数日でどこの店でも完売していたのです。

こんなにプレミアグッズとなるとは知らずに捨ててしまった人、いまだ押入れのガラクタ用の箱などにずっと入れっぱなしの人なども多いのではないでしょうか。


僕も、実家に帰った時、CDを保管する台の一番下に、このCDが他のCDの下敷きになっているのを見つけるまでは、まったくその存在を忘れていたありさまです。

おかげで、ケースも雑に扱っていたせいかボロボロで、うっすらほこりがかぶっていました。





収録曲は、以下の通りです。

そうそうたる収録曲で、任天堂のゲーム音楽のベスト版といった感じもしますね。


01.惑星コーネリア スーパーファミコン『スターフォックス』より
02.ジャングルガーデン スーパーファミコン『スーパードンキーコング』より
03.神殿〜グレートベイ  ファミリーコンピューター『ゼルダの伝説』、『リンクの冒険』より
04.ドクターマリオ ファミリーコンピューター『ドクターマリオ』より
05.オリジナルメドレー  ゲームキューブ『大乱闘スマッシュブラザーズより』
06.夢の泉  スーパーファミコン『星のカービィスーパーデラックス』より
07.ポケットモンスターメドレー ゲームボーイ『ポケットモンスター』より
08.オープニング  ゲームキューブ『大乱闘スマッシュブラザーズより』
09.惑星ベノム ニンテンドウ64『スターフォックス64』より
10.ヨッシーストーリー ニンテンドウ64『ヨッシーストーリー』より
11.ブリンスタ深部〜ブリンスタ  ファミリーコンピューター 『メトロイド』より
12.スマッシュブラザーズ大メドレー ファミリーコンピューター『スーパーマリオブラザーズ』シリーズほかより
13.ファイアーエムブレム ファミリーコンピューター『ファイアーエムブレム』より
14.グリーングリーンズ ゲームボーイ『星のカービィ』より
15.レインボークルーズ ニンテンドウ64『スーパーマリオ64』より

070415 006.jpg
↑ケースの裏面です。


070415 010.jpg
↑CDは、こんなデザインです。


CDの感想としては、オーケストラバージョンということで、ゲームキューブ版より繊細でダイナミックに演奏されている印象があります。

出かける時、電車や車の中で聞くと気分が盛り上がります。


僕が、大乱闘スマッシュブラザーズDXの中で一番好きな曲「神殿」も「グレートベイ」へと続くメドレーの形で収録されています。


スーパーマリオの曲をオーケストラで演奏すると、こんな感じになるのかーと感心した記憶があります。


どの曲も、スマブラDX版とは、アレンジが違いますので、その違いを楽しむことが出来ますが、特にオススメなのが、03、08、15あたりです。

特に最後の、レインボークルーズでは、中盤から、自然発生的に会場のお客さんの手拍子が始まります、その手拍子に合わせてこのアンコール曲が演奏されるところは、感動的で、当時の熱気を感じさせます。




このCDの付録は、当時、大好評だったので、大乱闘スマッシュブラザーズXでも再び、付録CD化されるのを切に望みます。


[参考]
■GAME Watch
懐かしいあの曲が大迫力で再現される!
「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」

「大乱闘スマッシュブラザーズDX オーケストラコンサート」開催

aucfan.com(オークファン)





楽天で大乱闘スマッシュブラザーズを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 09:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | スマブラのオモシロ情報
この記事へのコメント
持ってます!
でも壊れました・・もったいない・・
ひびが入ったんですね。でも他のカセットにダビしてたんでよかったです
Posted by MAEIO at 2007年04月16日 21:27
MAEIOさんへ。

CDにひびが入ってしまいましたか、それはちょっと悔しいですね。

CDは、浅い傷ぐらいなら、ゲーム店などで削ってもらうと音が復活することもありますが、ひびが入ったら、厳しいですね。

カセットにダビングされているということなら、好きなときにいつでも聞けますし、とりあえず一安心されているのではないでしょうか。


Posted by えっくすマスター at 2007年04月17日 03:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。