2007年05月02日

任天堂の看板ゲーム、スマブラシリーズが誕生するまでの軌跡

ほぼ日刊イトイ新聞ホームページのインタビューに、任天堂の看板ゲーム、スマブラシリーズのディレクターを務める桜井政博さんと、今は任天堂の社長として活躍されている岩田聡社長(当時は、ハル研究所の社長だった。)のnintendo64の「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」についてのインタビューがありました。


ほぼ日刊イトイ新聞ホームページの
「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」
の情報・産地直送をお届けします。
 という記事より。



桜井さんの発言=青色文字です。
岩田聡社長の発言=黄緑色文字です。



(桜井さん)
今年の4月から、9年めに入ります、たしか。
入社したのが19で、今がだいたい(笑)28、なので。



「だいたい(笑)28」とは、桜井さん、アバウトでおもしろいですね。






(岩田さん)
「ペプシマン」って仮に呼んでみたり、
会社の窓から見える甲府盆地と富士山の風景になぞらえて
「対戦格闘ゲーム竜王」って仮称してた、その時代ですね。



nintendo64のスマブラの原型が「竜王」と呼ばれていたのは有名な話ですね。
そして、「ペプシマン」とも呼ばれていたのですね。それは初めて聞きました。





(桜井さん)
「任天堂キャラ」が「格闘」するゲーム、っていうと
それだけで「え?」って引くようなイメージが、
なんとなくあるじゃないですか。あると思うんですよ。
「格闘ゲーム」っていう言葉だけだと、
すでにある先入観をどうしても持たれがちなんですね。



僕も、任天堂のマリオやカービィが対戦するゲームと聞いて、その聞いたイメージだけで、ひどいゲームだと思ってしまいました。

でも大乱闘スマッシュブラザーズDXをプレイしてから、その印象は、180度変わりました。
面白すぎました。降参です。




(桜井さん)
でも、ぼくにしてみたら、宮本さんがそう言っている、と
事前に情報として伝えられたのであれば、
キャラクターを貸してもらうことはあきらめたでしょう。
そしたらこのゲームは生まれていなかった。
宮本さんとの話を僕に伏せたというのが、
岩田の、その局面での舵のとりかたであったわけですね。



岩田社長は、最初、任天堂の宮本さんとの交渉が難航しているということを桜井さんに伝えないようにされていたようですね。

人が良さそうな桜井さんが、それを聞けば任天堂のキャラクターをゲームに使うのはあきらめるかもしれないという風に考えられたのでしょうね。


その判断がなければ、次回作の大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)もなかったかもしれないので、この判断は、岩田社長の英断だったのではないでしょうか。

これは、今の任天堂での社長としての活躍を暗示させるようなエピソードですね。





(桜井さん)
作っている最中は、任天堂の方たちに対して
競争意識のようなものは感じませんでしたけれど、
オリジナルをつくった人たちの顔が浮かぶんですよね。
マリオとか、リンクとか、いままで何年間も携わってきた
ひとたちっていうのが、必ずいるわけじゃないですか。
ユーザーもそうだけど、まずそのひとたちを
裏切っちゃいけないなってことを思っていて、
それはもちろん、大きなプレッシャーになっていましたね。



大乱闘スマッシュブラザーズDXのすごいところは、マリオやリンクなど多くの人にとってなじみの深いキャラクターが、少しづつ変化しているのにもかかわらず、あまり違和感を感じさせないところだと思います。

例えば、最初プレイしてみると、マリオの操作性やファイアボールとかマリオトルネードなどの必殺技が、「スーパーマリオブラザーズ」や「スーパーマリオワールド」とは、違っていて戸惑ったりしますが、いつの間にかその操作に慣れてきて、「これはこれでいいか」と思えるようになってきます。

桜井さんは、そのあたりのさじ加減というか、バランスの取り方がとても上手な方なんでしょうね。





(岩田さん)
もちろん、すぐに「スマブラ」のおもしろみを
理解してくれた人もいるのだけど、
逆にものすごくネガティブに
このソフトを評価してしまったひともいてね。
まあ、こういうひとも、実際に遊んでからは
いい方に印象が変わっていったんだけど、
理解される前はけっこう辛いものがありましたね。



僕も先入観で、任天堂のキャラクターが戦うような、そんなゲームは駄目だと思っていましたので、多くのユーザーのそういったイメージを覆すのは、とても難しかったでしょう。
しかし、今では、大勢の任天堂ゲームのファンに支持され、次回作大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)も内外からものすごく期待されていますね。


ここまで周囲の期待を背負っているゲームは、今の時代少なく、極めてまれな幸福なゲームだと思います。

[参考]
■日刊イトイ新聞ホームページ
「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」
の情報・産地直送をお届けします。
 



楽天で大乱闘スマッシュブラザーズXを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 05:17 | Comment(7) | TrackBack(0) | スマブラのオモシロ情報
この記事へのコメント
こないだのお返事ありがとうございます。ところで管理人さん今月発売される、コロコロコミック6月号にXの情報が、載るらしいです。それでは、さようなら
Posted by ブルン at 2007年05月02日 14:45
プルンさん!!その情報頂きます!
そして今月のコロコロも頂きます!
因みに年は、言えません。(言えるけど
貴重な情報を有り難う御座います。
プルンさん本当有り難う御座います。
因みに自分の知らない情報を提供して
くださった方には↑のような
言葉はいつも言ってるので…
…引かないで下さいね(ぇ
Posted by カビビ at 2007年05月02日 19:27
ブルンさんへ。

コロコロですか・・・・。
僕も、小学生の時は、コロコロとかコミックボンボンとかよく買っていましたが。

今は、年齢的に買うのは、恥ずかしいですね・・・。

ニンドリとかファミ通なら問題なく買えるのですが・・・。

6月号ということならもう発売されているかもしれないので、一応本屋で立ち読みを・・・・試みます。



カビビさんへ。

コロコロ情報、とても気になりますね。
さっそく、コロコロGETに向かわれるのでしょうか。

僕もコロコロ情報がとても気になるのですが・・・。




Posted by えっくすマスター at 2007年05月03日 06:07
確かに厳しいかも知れませんな…。
ってか…えっくすマスターさん。
コロコロの発売日は15日という事で、
今は発売されておりませんです。
もうちょい待ちましょう。
(因みに情報GETのため五月号を買ったのは内緒)
しかし新しい記事を見ましたが…
ついにえくマスさんが25000ゴールドを
貯めたそうで!!おめでとう御座います。
どんなモンスターを倒したんですか!
25000ゴールドっt(もういいよ
という訳で、えくマスさん。おめでとう御座います。
もし買いましたらHP上にWii番号を
書きますよね。
一応自分のWii番号も書いときます。
因みに…Wii番号を確かめるために
インターネットチャンネルを閉じなければ
いけないので、もう一度書き込みます。
尚、もう一度書き込んだ奴は解…。
あー許可を得なくても表示されるように
なってるからー…。
えーと…まぁWii番号書いた奴は解除しても
構わないです。(登録してから
後はゲストブックって手もありますね。
Posted by カビビ at 2007年05月03日 08:51
カビビさんへ。

やっとのことで、25000ゴールドを用意できたので、6月の中旬以降になりますが、WiiをGETできそうでうれしいです。

Wii初心者なのでWii購入後、カビビさんにもいろいろ教えて頂ければうれしいです。

あと、Wii番号について「Wii・アー・バーチャルコンソーラー」さんのところでも拝見したのですが、そんなに簡単に公表しても良いものなのでしょうか?

よく分からないけれど、よろしくお願いしますね。
Posted by えっくすマスター at 2007年05月04日 10:46
遅れてすいません!!Wii番号です。
[2925 2784 4878 2859]です。
一応パソコンを持ってるなら、
Wiiとパソコンでも出来ますが…。
えくマスさんは持ってますよね?(HPあるし
もしよかったらパソコンでも良いと思いますが…
いや…Wiiでいいかな。
どっちでもいいやという事で(汗
Wii番号について↓
まぁ基本的に公開は自由にしていいでしょうね。
いっぱいフレンド作りたい人はHPにどんどん書いてフレンドを増やしている人もいるでしょう。
しかもお互いに番号交換をしなければメールが届きませんので、どんどん書いた方がいいとは思います。
でもそこは一人一人の考えですね。
自分が公開したくなければ消して欲しいと
管理人の方とかに言うでしょうしね。
まぁようするにWii番号を公開する権限は自分が
持っているので、好きに公開すれば良いと思います。
因みに自分はフレンドを増やしているので
消して欲しい。ではなく、消しても良いですよ。
にしておいてます。
↑の自分の考えが参考になれば幸いです。
Posted by カビビ at 2007年05月04日 17:35
カビビさん、Wii番号教えていただいてありがとうございます。メモしておきました。

来月以降、宜しくお願いします。

特に問題ないみたいなので、上のWii番号とコメントは残しておきますね。

消した方がいいときはいつでもご連絡ください。
Posted by えっくすマスター at 2007年05月05日 05:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。