2007年05月22日

新生「スマブラ拳」で分かった事や気になった事。(公式サイトより)

今日3記事目です。もう少しお付き合いください。

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳」が更新されて、一時間ぐらいが過ぎ、最初あたふたしていた僕も落ち着いてきました。

そこで、今回の更新で分かったことや気になった事をリポートします。


■まずは、基本的なルール のページより。


1枚目の写真:これが『スマブラ』だ!  の上の写真は、キャラクターが4人がものすごく大きく感じませんか?


2枚目の写真:下にある数字が蓄積ダメージ。 の写真のマリオのパンチもなんか異様に大きく感じます。


3枚目の写真:たった2分間を戦い抜き、画面外に相手をシュートした回数を競うという。
 という説明があります。
やはり今回も試合時間は基本的に2分間みたいですね。


戦場 のページより。

今回も前回同様「戦場」のステージがあり、今回は、夕方→夜→朝と風景が変化するみたいですね。

音楽家たち のページより。

スマブラXのディレクター桜井さんいわく、
>こんな豪華な顔ぶれがひとつの作品に集結するというのは、ゲーム音楽業界の歴史に残る事件かもしれない……。

とのことです。

僕が知っているのは、

どうぶつの森の「とたけけ」のモデルとなった、戸高 一生さん。

スーパーマリオブラザーズのBGMでおなじみの近藤 浩治さん。

あと名前だけしっているのは、古代 祐三(エインシャント)さん。

ぐらいですね。
他にも聞いた事がある曲はたくさんあると思うのですが、名前を知っている人はこの3人ぐらいです。


メインテーマを担当されたという、ファイナルファンタジーシリーズの植松伸夫さんの名前がないのが気になります。

ゲーム音楽家で一番好きな人なので、スマブラXでも何曲かすごいのを作って欲しいなぁーと思っていたのですが、どうなんでしょうね。


このページでは、【“メニュー1” 出典:『大乱闘スマッシュブラザーズDX』】が試聴できますが、クリアで大乱闘スマッシュブラザーズDXの時より、さらに広がりがあるアレンジに仕上がっていますね。

この曲は、スマブラXのメニューでも使われるのでしょうか?
詳しいことは書かれていないので分かりません。


あと、左のメニュー欄の一番下に、2007年発売予定とあります。
予定通り行けば、年内発売ということで、一安心です。

以上がひとまず気になった点でした。

明日は何が更新されるのか、楽しみです。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
この記事へのコメント
公式サイトついに公開ですね^^
でも情報はあまり・・・

これからに期待ですね!
Posted by リュード at 2007年05月22日 19:50
リュードさんへ。

情報は、少なめでしたね。

でも、毎日すこしづつ、新情報が追加されるみたいなので、毎日公式サイトをのぞくという楽しみが増えましたね。
Posted by えっくすマスター at 2007年05月23日 09:04
久しぶりに来てコメント。(笑)

メニュー1は戦場で流れるのでは。ステージ→戦場の下の方にたしか書いてあったような
Posted by ジマ at 2007年06月06日 01:41
ジマさんへ。

確かにそのように書いてありますね。
戦場のステージでは、このメニュー1が聞ける見たいですね。
Posted by えっくすマスター at 2007年06月06日 06:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。