2007年10月25日

ターゲットをこわせ!も再び登場【スマブラX(Wii)公式サイトより】

ターゲットをこわせ!も再び登場することが、
大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイト
スマブラ拳!!
の更新で判明しました。

過去のスマブラシリーズにひとり用ゲームとして存在していて、5分ぐらいのちょっとした時間をつぶすのに最適だった、ターゲットをこわせ!が今作スマブラXにも登場するそうです。

今回のターゲットをこわせ!はスマブラDXの暗い背景ではなくて、プレイする意欲が沸いてくるようなさわやかな野外の背景に変わっています。

また、前回は各キャラ専用のステージが用意されていましたが、今回は、5つのステージだけになったみたいです。

そのかわり、この5つのステージは、どのキャラクターでもプレイできるので、自分の好きなキャラでとことんタイムアタックに挑戦できます。

そのほかに、今回新たに加わった要素としてリプレイがあります。

このリプレイは、遊んだシーンを記録して、再生できる要素で、ターゲットをこわせ!だけでなく、普通の対戦のシーンも再現できるそうです。

さらに、このリプレイはWi−Fi通信を使ってWiiフレンドに送ることもできるそうです。

Wiiフレンドのすばらしいプレイのリプレイを見ることで、とてもよいお手本になり、上達が早くなりそうな気がします。

【参考】
大乱闘スマッシュブラザーズX 公式サイト
スマブラ拳!!
競技場:ターゲットをこわせ!


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
この記事へのコメント
DXのときに対戦中に奇跡的なことが起こったりはよくあったので、リプレイ機能はとても良いと思いました。
Posted by 瞬 at 2007年10月25日 20:59
『ターゲットをこわせ!』のステージが
5つだけになりましたか……
それぞれのステージの難易度が違うというところから、
初心者でも楽しくプレイできるようにするためだとも思えますし、
『ターゲットをこわせ!』のステージの数を減らさなければ
容量がオーバーしてしまうからだとも思えますね。
Posted by マロンカービィ at 2007年10月26日 17:34
瞬さんへ。
これまでは、すごいプレイができても記録する術がなかったけれど、今回からは、リプレイ機能でいつまでも残しておけるので便利ですね。

マロンカービィさんへ。
ターゲットをこわせ!が5ステージだけになってしまいましたが、その分、アドベンチャーモードがものすごいボリュームだったり、オンライン対戦ができますので、十分おなかいっぱいになりそうです。

Posted by えっくすマスター at 2007年10月27日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。