2007年04月06日

スマブラXの桜井さんとメタルギアソリッドの小島監督のお話【HIDECHAN!ラジオより4】

今回も、大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井さんがゲスト出演されて、メタルギアソリッドの小島監督との対談が楽しい、音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回の続きである音声版「HIDECHAN!ラジオ」第61回をご紹介します。

音声版「HIDECHAN!ラジオ」第61回は、このページの桜井さんと小島監督の写真付きバナーをクリックするとネットで聞くことが出来ます。
(この音声は、2006年5月ということで去年のE3に参加される直前に収録されています。)


ナビゲーターの菊池由美さんの名演技で始まった、音声版「HIDECHAN!ラジオ」第61回。

小島監督が登場し、また、桜井さんがハル研究所から独立された感想を聞きだそうとしています。




そして、話題は、桜井さんが開発したメテオスの話題。

桜井さんは、ゲームデザインの仕事ばかりをしたいというわけでなく、ゲームが面白くあればそれでいいとお話されています。

小島監督いわく、「桜井さんはゲーム業界を心配している、ごく少ない現役ゲームデザイナー」らしいです。

小島監督いわく、ゲームデザインは設計。

お話を作る・操作感・キャラクターデザインをユーザーの顔を見ながら作っていくのがゲームデザインだが、最近は、グラフィックだけ、お話だけという人が多いとのお話。


桜井さんは、難しくて敬遠する、アクションゲームが苦手で初めから敬遠されるのがつらいとお話されています。

スマブラも腕前の落差が激しいゲームなので、それでも敬遠されるのでは。と



小島さんいわく、スマブラの情報量や密度がゲームの中でも一番ではないかと話されています。

確かに、一つのゲームとして通用するボリュームのアドベンチャーやイベント戦などの一人用ゲームが充実していたり、対戦も一度に4人で対戦できたり、トーナメント乱闘、フィギュア名鑑なんかもあったり、使えるキャラが26たいもあったり、各キャラ用にエンディングが用意されていたりとファミコン世代には、ちょっと信じられないくらいの情報量がスマブラDXにはありましたね。



桜井さんは、今回のスマブラXはもう少しゆっくりにされるとここでも話されています。

スマブラXをスマブラDXよりゆっくりにする理由には、「速すぎると初心者の人にとってつらい」ということがあるようです。




桜井さんは、任天堂の宮本茂さんは、Wiiの新しいコントローラーを重視することが分かっているので、桜井さんとしては、それをあえて使わないという方向も考えるべきでは・・・と考えられているそうです。

Wiiリモコンやヌンチャクを使うゲーム、クラシックコントローラーを使うゲーム、ゲームキューブのコントローラーを使うゲームとバリエーションがあるほうが、ユーザーにとって良いということでしょうね。




小島監督いわく、桜井さんは、ゲームという言葉でしか表現できないと。

桜井さんは、ゲームや携帯、映画などの垣根がなくなりつつあり、ゲームという概念が薄くなるのではと、お話されています。




小島監督は宮本茂世代で、宮本さんが作るような一人で遊ぶゲームが好きなので、そういうゲームを求めているユーザーがある限りゲームを作り続けたいとのこと。


音声版「HIDECHAN!ラジオ」第62回でも、大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井さんがゲスト出演されているのでまたご紹介します。




スマブラを探す




[参考]
■HIDEO BLOG
http://www.blog.konami.jp/gs/hideoblog/2006/05/17/index.html


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月16日

生存不可能!?ブリンスタ深部!(動画)

今日は大乱闘スマッシュブラザーズDXのオモシロ動画3本をご紹介します。

まずは、生存が不可能だと思われる恐ろしいブリンスタ深部の動画です。



普通の状態でも十分難易度の高いステージ、ブリンスタ深部が恐ろしいスピードで、何回転もしています。

これだけ勢いよく回転したら、どんなキャラクターも生存不可能でしょう。

しかし、どれだけ持ちこたえることができるか、挑戦してみたいステージですね。




2つ目は、ピカチュウとピチューのでんげきが一箇所でとどまり、まるで花火のようになっている動画です。





最後は、ガノンドロフのホームランコンテストの動画です。
ガノンドロフが重い攻撃をサンドバックくんに浴びせて、バットで彼方へと吹っ飛ばしてしまいます。

どうやら、相当遠くまで飛びそうです。

サンドバックくんは5000メートルぐらい飛んだ後、地面近くまで下降してきますが、着地せずに記録を飛び続けます。

画面はサンドバックくんではなく、芝生を写した状態になってしまっています。

予想以上に飛んで、バグってしまったようです。

そして、そのまま限界の9999.9メートルを表示。

前にも同じような現象を撮影した動画がありましたが、大乱闘スマッシュブラザーズDXのホームランコンテストでは、9999.9メートルを超えると測定不能の状態になるみたいです。

スマブラDXの達人の手にかかると、ゲームを作った側でさえ、予想出来ない状態が起こりうるということでしょうか。



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ


posted by えっくすマスター at 04:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月15日

スマブラDXで恐怖のブラックホール出現!?(動画)

大乱闘スマッシュブラザーズDXで、黒いかたまりが移っている動画が「black hole glitch」と題されて、投稿されています。



その黒いかたまりはおそろしく、中に入ったら最後、しばらく攻撃を食らい続け、飛ばされてしまいます。

上の動画は3分を越えたあたりから、その「black hole glitch」を発生させる驚愕の方法も写されています。

一人が、スーパースコープの連射弾を向かい合うフォックスに向けて連射する。→向かい合うフォックス2人が下必殺ワザである「リフレクター」 でキャッチボールの要領で互いに連射弾を反射し続ける。という要領で、この「black hole glitch」が出現するみたいですね。



この「black hole glitch」と題された動画は多数あり、英語圏だけでなく、日本からも投稿されています。
この広がりを見ると、改造ソフトではなく、大乱闘スマッシュブラザーズDXのバグのようなものだと推測されます。

日本からの投稿動画には、最後にコントローラーを4つ持って、操作している人が映し出されます。この方は「black hole glitch」を出現させる野をどうやら一人で行っていたみたいです。



ちなみに「black hole glitch」を翻訳サイトで訳してみると「ブラックホール不具合」と訳されます。
ブラックホール!?まで出現する大乱闘スマッシュブラザーズDX、さすがに奥が深いソフトです。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 09:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月12日

ストUのリュウ、ケンがスマブラXに登場すれば、こんな感じ?(動画)

ストリートファイターシリーズのリュウ、ケンとスーパーマリオシリーズのマリオ、ルイージという人気者が戦う、夢のような2D格闘ゲームの動画です。



ステージは、スーパーマリオブラザーズ風のステージです。

一戦目、マリオとルイージは仲良く、隣同士の土管から登場です。
スマブラXでも、これみたいに土管から登場する演出をして欲しいですね。

マリオ達の手の動きがなんともいえません。手動不審です。


リュウ、ケンは最初から、昇竜拳、波動拳、超必殺技を連発、マリオ、ルイージは小柄なため不利な模様です。

しかし、ファイアーボールを連発したり、地味に緊急回避を使ったりして応戦しています。


途中、リュウとケンが仲間割れ。
しかし、マリオは早期に戦線離脱。
最後はあっけなく、リュウ、ケンがルイージを倒しました。


2戦目はマリオ、ルイージとも、ほとんど攻撃のチャンスがなく、完膚なきままにやられてしまいます。

マリオとルイージは、大乱闘スマッシュブラザーズが登場する数年前に絶大な人気を誇っていた、ストリートファイターシリーズのリュウ、ケンという格闘ゲームの先人達から、すさまじい洗礼を受けてしまいました。


大乱闘スマッシュブラザーズXでも、ストUキャラが登場し、この顔ぶれ、この戦いが実現すれば鳥肌ものですね。


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 18:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月08日

任天堂DSならぬDM(ダブル・ミラー)とは!?

今日は、ニュース記事で見つけた任天堂DSとWii関連の面白いグッズをご紹介します。

【ジャンク王】DM W11 どこかで見たような… という記事で、任天堂DS風の形で、中を開くと液晶ではなく、「鏡」になっているという商品です。


これを電車の中で開いて、化粧直しを始める女性がいれば、面白いですね。


表記も「任天堂」ならぬ「似天堂(NITENDO)」とあるらしく、「アディダス」ならぬ「アジダス」のTシャツみたいです。


ファミコン時代から、この手のグッズはありましたが、思わずくすっとしてしまいますね。


まったくのコピー品なら問題ですが、この手のグッズは昔からありますし、法律上も許容範囲ということなんでしょうか。



僕なら、見つけたら衝動的に買ってしまいますね。


もうひとつ、「Wii」ならぬ「W11(ダブリュー・イチイチ)
というグッズもあるらしいです。

>笛になっていて、吹くと「ウィー(Wii)と鳴ります」(説明文より)

ということで、このグッズも話のネタになりそうなので、見つけたら、即買いしてしまいそうです。


[参考]
■Sankei WEB
http://www.sankei.co.jp/main.htm


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 05:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月07日

大乱闘スマッシュブラザーズXを静止画で観賞2

今日は、大乱闘スマッシュブラザーズXを静止画で観賞の続きです。

大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイトのにある画像をつぶさに見てみました。

まずは、ゼロスーツサムスとスネークの新キャラ2人の体技の画像です。画像はこちらです。


新しい衣装、ゼロスーツ姿のサムスとまったくの新キャラ、スネークです。

画像のゼロスーツサムスの手の銃を見ると、すごく性能よさそうです。
キックも見事ですね。


それに対し、スネークは、緊急回避をしているところに見えます。

前面のポケット?には、爆発物が装備されているのでしょうか?


どちらも長身の美男美女のキャラで、攻撃シーンもカッコイイです。

この2人のような長身のキャラと2頭身、3頭身のかわいいキャラが互角に戦えるところが、スマブラシリーズの面白いところだと思います。

背景のポケモンスタジアムも照明や観客席など、前回よりもさらにリアルになっていますね。

大乱闘スマッシュブラザーズXで人気が出そうなこの2人。
今後の追加情報に要注目です。



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 07:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年03月05日

大乱闘スマッシュブラザーズXを静止画で観賞

2001年11月21日に発売された大乱闘スマッシュブラザーズDXの時は、すごいキレイな映像で驚きました。


しかし、大乱闘スマッシュブラザーズXの画像をつぶさにみると、あらためて月日が経ったのを感じさせます。


任天堂Wiiは、スペック競争を放棄したとも言われていますが、5年の月日が経つうちに、Wiiの大乱闘スマッシュブラザーズXは、ゲームキューブ時代のスマブラDXよりさらにリアルな映像になったことは確かですね。



例えば、このDENGEKI ONLINEの記事にある画像2枚を見ると、それは明らかです。


まず1枚目、マリオとピカチュウのツーショットですが、マリオの衣服、特につなぎのリアルさに目を見張るものがあります。ボタンのひとつひとつや、しわなどの表現がすばらしいですね。
マリオの顔も「スマブラDX」よりもりりしくなった印象です。


ピカチュウは、スマブラDXの頃とそれほど変化は見受けられませんが、前回より、さらになめらかな質感へと進化しているように感じます。


そして、スマブラXになって、最も変化が感じられるのは、その背景ではないでしょうか。
背景の景色のリアルさには、目を奪われます。


それは、プレステ3のような、実物そっくりというようなリアルさとは少し違っているように思います。

スマブラXのリアルさは、ゲームにのめりこめるようなリアルさ、ゲームの世界を体感できるようなリアルさ、という感じがします。


そして、2枚目。
マリオ、ゼルダ、ピカチュウ、カービィ、メタナイト、サムス、ピットの集合写真みたいな画像ですが、ゼルダの剣や盾の模様のリアルさや背景の夕焼けのきれいさには驚きます。


静止画でもこれだけの驚きと発見があるのですから、大乱闘スマッシュブラザーズXが実際に発売されると、またさらに驚かされることになりそうです。

[参考]
■DENGEKI ONLINE
http://www.dengekionline.com/index.html


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年02月18日

スマブラXの桜井さんが3月4日に長い沈黙を破り!?福岡に登場

ゲーム・フォー・フューチャー・2007というイベントで、著名なゲームクリエイターが福岡に集結するとのこと。


その中には、大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井さんも登場するそうです。


トークセッション形式ということですから、開発状況が気になるスマブラXについての話も飛び出すこと必至です。


福岡での開催ということで、僕は遠くて行けませんが、近くに住んでいる方は、ぜひ、会場に駆けつけて、最新情報をキャッチしてみてくださいね。


たぶん翌週のファミ通で、トップ記事で紹介される情報満載でしょうから、行ってみる価値大だと思います。



福岡ゲームクリエイターズサミット

日時:3月4日日曜日、13時から

場所:ソラリア西鉄ホテル

詳細:エンターブレインの浜村編集長、メタルギアソリッドの小島秀夫さん、龍の如くの名越さん、ドラゴンクエスト9の堀井雄二さん、大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井さん、ソニーコンピューターエンターティンメントの上田さんというそうそうたる6人参加のトークセッションが開催されます。

名作ゲーム誕生の裏側を紹介する、展示イベントも行われる模様です。

ここで、大乱闘スマッシュブラザーズXのどんな最新情報が飛び出すのでしょうか?


詳細は、[HIDEO BLOG]のHIDECHAN!Radio【第128回】をダウンロードすることで、ネットで聞けます。
20分近くありますので、少し長いです。


[参考]
■HIDEO BLOG
http://www.blog.konami.jp/gs/hideoblog/




大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 


posted by えっくすマスター at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年02月16日

大乱闘スマッシュブラザーズDXの根強い人気

大乱闘スマッシュブラザーズDXは、発売から5年以上が経ちます。


しかしながら、今でも根強い人気を誇り、ゲームショップでも、いまだに、大乱闘スマッシュブラザーズDXの新品ソフトが5000円台で売られているところも珍しくありません。


2001に円11月21日に発売された当初、5480円ぐらいで売られていましたので、その価格の変動のなさには、驚きを禁じえません。


ショップでの中古価格も、新品とほとんど変わらない価格で販売されており、この、大乱闘スマッシュブラザーズDXが、「買った後、手放される割合が極端に低い=非常に上質なソフト」ということをうかがわせます。


ゲームキューブでは、データをメモリーカードに保存できますので、ゲームを売った人でも、このスマブラDXのデータは大事に残したままにしているのではないでしょうか。


Yahoo!オークションでも、中古落札価格の相場が、4220円程度と、5年前に発売された、1世代前のゲーム機のソフトとは思えないほどの人気ぶりを誇っています。↓
aucfan.com(オークファン)で落札された「大乱闘スマッシュブラザーズDX」を検索


U2のCDの帯に「リアルロックは風化しない」というキャッチフレーズがありましたが、「リアルゲームも風化しない」と思わせてくれるのが、スマブラシリーズといえるでしょう。

さて、次の大乱闘スマッシュブラザーズXは、どんな旋風を巻き起こしてくれるのでしょうか?

[参考]
■aucfan.com(オークファン)
http://www.aucfan.com/

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 


posted by えっくすマスター at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年02月04日

スマブラXにソニック待望論(動画)

大乱闘スマッシュブラザーズXでは、
いまのところ参戦キャラクターが10人しか発表されてなくて、
あなたもどんな新キャラが登場するのか、心待ちにされていることだと思います。


そんな大乱闘スマッシュブラザーズXファンは、
地球中にたくさんいるらしく、出て欲しい新キャラ(ニューカマー)を動画にまとめたりしている人もたくさんいます。

今回は、そんな「大乱闘スマッシュブラザーズX
この新キャラが出て欲しいという願望が詰まった動画」です。

たとえば、このセガの看板キャラクター。↓





いわずと知れた、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のソニックですね。
このソニックの大乱闘スマッシュブラザーズX待望論が
非常に多いのか、youtubeにもアップされています。

こちらも↓



ソニックなら、他のスマブラXのキャラに混じってもぜんぜん違和感ないですね。

ゲームの中でもトップクラスの人気と知名度を誇っていて、ゲームに興味がない人でも知っているレベルのキャラですので、もし、新キャラとして登場すれば、インパクト大ですね。


こういう動画を見ていると、大乱闘スマッシュブラザーズXの新キャラ発表が待ち遠しくなってきますね。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 


posted by えっくすマスター at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年02月01日

スマブラXのコントローラーはどうなる?

フリー百科事典『ウィキペディア』に大乱闘スマッシュブラザーズXに関する情報が続々と寄せられています。

大乱闘スマッシュブラザーズXの主な最新情報には、
一人用モードの充実。
ニンテンドーWi-Fiコネクションを用いたオンライン対戦が可能になったこと。
使用するコントローラーについて。

などが寄せられています。

その中で、僕が、特に気になったのは、コントローラーに関する記述です。

大乱闘スマッシュブラザーズXでは、
>『Wiiリモコン』又は『ゲームキューブコントローラ』及び『クラシックコントローラ』で操作可能だという
というところですね。

このページの真ん中あたりです。


雑誌でもこのコントローラーについて語られていた事がありますね。


ゲームキューブユーザーにとって、馴染みのあるゲームキューブコントローラーで大乱闘スマッシュブラザーズXを操作することは、
慣れているので簡単で、早い段階で操作に親しむことができるでしょう。


また『クラシックコントローラ』での操作は、
『ゲームキューブコントローラ』の操作とある程度同じだと思います。
ゲームキューブコントローラーよりは、操作に慣れるまでの時間が必要かもしれませんが、こちらも問題ないでしょう。


しかし、大乱闘スマッシュブラザーズX
任天堂wilで初めて登場した『ヌンチャク』や『Wiiリモコン』を使って操作する事についてはどうでしょうか。


スマブラをあの『ヌンチャク』や『Wiiリモコン』で操作する・・・未知の領域ですね。


2段ジャンプやスマッシュ攻撃はどうするの?
復帰の仕方は?
緊急回避は?

など、その細かい操作方法がどうなるのか、非常に気になるところです。

[参考]
■フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年01月30日

大乱闘スマッシュブラザーズXの前評判は?

大乱闘スマッシュブラザーズXのニュースは、
ニンドリ3月号にほんのちょっとしか載っていませんでしたね。

これまで発表された、
大乱闘スマッシュブラザーズXでは、DXよりもキャラクターが減ること、
DXよりもスピードが遅くなることの2つがあらためて、書かれていました。


まだまだ、大乱闘スマッシュブラザーズX
発売日・価格・全キャラクター・仕様など
肝心のことはほとんど分からず、謎のベールに包まれています。


そこで、今回は、大乱闘スマッシュブラザーズX
前評判をアマゾンで調べて見ました。↓


発売前ということで、価格・発売日は分かりませんでした。


しかし、カスタマーレビューが発売前にもかかわらず、42件も投稿されています。
評価の平均は★★★★☆と高く、大乱闘スマッシュブラザーズXへの期待をうかがわせます。


自分が好きなキャラクターが削られることへの不安
ゲームバランスについて
wi-fi対応について
スネーク参戦についての期待
他社のキャラクター参戦の要望

などたくさんの意見が寄せられていますが、おおむね好意的な意見が多く、
これを読んでいるだけで大乱闘スマッシュブラザーズXの登場が待ち遠しくなりワクワクしてきます。


[参考]
■Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/ref=bd_vg/503-4720018-8811956

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年01月29日

ロケットコンテスト(動画)

大乱闘スマッシュブラザーズDXのアドベンチャーで、
ダメージが200%を超えた状態で、
敵に遭遇するとどこまで吹き飛ばされるでしょうか?

今回は、それがよく分かる動画です。


それぞれのキャラクターがダメージ200%越えの状態でロケットのように勢いよく飛んでいきます。


まずはロイ、クリボーに当たり、ロケットのようにすさまじい上昇をし、一気に場外へ。


そして、プリン。
ノコノコに当たり、すごいスピードで右へと飛んでいきました。


しばらくして、また、ロイが登場。
ダメージ200%で吹っ飛ばされる途中に、その反動を利用しての必殺技、マーベラスコンビネーションで、空中をあっという間に移動しています。
まるで空中を歩いているかのような華麗さです。
しかし、あまりに速く移動しすぎて、場外へ。


続いて、ヨッシー。
ヨッシーも台風に飛ばされるかのように、右へ高速で移動し、場外に。


その後のスーパースコープを充填したまま
移動するキャプテンファルコンは、暴発したロケット花火みたいで近寄ると危なそうです。↓


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 



posted by えっくすマスター at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年01月27日

スーパースコープ弾でラリーの応酬(動画)

大乱闘スマッシュブラザーズDXで、
フォックスとファルコがリフレクターを使って、
近くにいたネスが放ったスーパースコープの弾でラリーを始めました。

お互い譲らず、激しいラリーの応酬です。

そして、今度は、ミサイルを使っての命がけのラリーの応酬です。

路上パフォーマンスのジャグリングのようにだんだんレベルアップして、3つのミサイルでのラリーになってしまいました。

そして再び、スーパースコープの弾でラリーを始めました。

さらにスピードアップ!
もう早すぎて、何が飛んでいるのか分かりませんね。

周辺の、キャプテンファルコンとネスはひまそうです。

さらに、さらにスピードアップ。
早くなりすぎると、
スーパースコープの弾がグリーンのくものように見えてきました。
不思議です。

さらに、さらに、さらに、スピードアップ。
ここまで来るとすごすぎますね。

あっ、危ない!
その中へ暇そうだったキャプテンファルコンが・・・・。
キャプテンファルコンがグリーンのくもの中へ巻き込まれ、
とんでもないダメージを追い、吹き飛ばされます。
一瞬にして、200パーセントを超えるダメージ。

あの雲の中には入らない方がよさそうです↓


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ 

posted by えっくすマスター at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年01月25日

「第25回次世代ワールドホビーフェア」で大乱闘スマッシュブラザーズXのプロモーション映像が登場!

なんと先日(1月21日)行われた、「第25回次世代ワールドホビーフェア」で
大乱闘スマッシュブラザーズXのプロモーション映像がお披露目されたそうです。↓
「第25回次世代ワールドホビーフェア」開催! 任天堂ブースはWiiが中心!

中段にある写真の5枚目と6枚目が
その大乱闘スマッシュブラザーズXのプロモーション映像だと思われます。

その写真の5枚目には、「メタルギアソリッド」のスネークらしき人物が、
6枚目には、シンプルなステージにマリオとリンクらしき人物が確認できます。


これらのプロモーション映像が、
「第25回次世代ワールドホビーフェア」のようなイベントで
大規模公開されるとなると、大乱闘スマッシュブラザーズXの発売が
刻一刻と近づいていることを実感せずにはいられませんね。

[参考]
■ゲーム情報サイト eg(イージー)
http://eg.nttpub.co.jp/

posted by えっくすマスター at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2007年01月11日

宮本 茂さんと桜井政博さんの天才同士の対談!

少し前のニュースになりますが、
スーパーマリオの宮本 茂さんと大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井政博さんが対談されたということです。


天才2人の大乱闘スマッシュブラザーズXに関する対談の内容が非常に気になりますね。


その対談の中で、最も大きなニュースは、
スマブラX
ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応し、
ついにオンラインプレイが出来ることになったことでしょうか。


2007年に発売予定。
「メタルギア ソリッド」から、ソリッド・スネークが参戦。
「光神話 パルテナの鏡」から「ピット」が参戦。

というあたりは、
大乱闘スマッシュブラザーズファンの間では、もうすでにおなじみですね。



[参考]
□GAME Watch
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060511/ninr.htm

posted by えっくすマスター at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2006年12月24日

小島監督が桜井さんにスマブラXの開発状況インタビュー【HIDECHAN!ラジオより1】

メタルギアソリッドの小島監督
ご自身のブログ、
HIDEBLOGの
「HIDECHAN!ラジオ」第112回(2006年10月31日)
のゲストとして、
大乱闘スマッシュブラザーズDXの桜井さんに、
その開発状況などについて、インタビューされています。

話の内容は、桜井さんが若く見えることから始まり、
任天堂Wii(Wil)について、
大乱闘スマッシュブラザーズDXについて、
スマブラの曲についてのお話はもちろん、
パソコンのイーストいうゲームや
スクリプト?などのマニアックな話などもりだくさんです。

僕は、桜井さんと小島監督の声を
この「HIDECHAN!ラジオ」で初めて聞いたのですが、
小島監督は、陽気な関西人で、
桜井さんは、アナウンサーみたいな話し方をする方だと感じました。

桜井さんいわく、
任天堂Wii(Wil)の一番の魅力は、
そのコントローラーにあるということです。

まだ、他のところがやっていないところが魅力だというお話。

そして、
大乱闘スマッシュブラザーズDXの音楽が、
なにやらすごいことになっているらしいです。

お二人とも、情熱があって、
大乱闘スマッシュブラザーズDXの開発について、
楽しそうに話されています。

17分ぐらいの放送ですので、あなたもぜひこの機会にお聞きください。

放送は、HIDEO BLOG「HIDECHAN!ラジオ」のページの第112回のバナーまたは、リンクをクリックすると、始まります。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 13:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

2006年12月20日

大乱闘スマッシュブラザーズXとは?

『大乱闘スマッシュブラザーズX』(だいらんとうスマッシュブラザーズエックス、英:Super Smash Bros Brawl)は任天堂の新世代家庭用ゲーム機Wiiで発売される予定の対戦型アクションゲーム。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

僕は、GCを買って以来、
大乱闘スマッシュブラザーズDX
の後も、
ゲームキューブの
「どうぶつの森」
「バイオハザード」
『バイオハザード0」
の3つのゲームソフトを買って
遊んでみました。

「どうぶつの森」は、
どうぶつたちを追い回したり、
ボールを蹴飛ばしたり、
家具をころころ変えたりして、
いまいち面白く感じず、
ゲームショップに
売りに行く結果となりました。

「バイオハザード」
『バイオハザード0」は、
映像がすばらしく、
この映像で映画が出来たら、
絶対映画館で見たいと思わせる
映像表現・恐怖表現が満載でしたが、
ゲーム自体は、
中毒性があり、
一度スタートすると、
クリアするまで
やめられないので、
途中で疲れてきたり、
だるくなってくるゲームでした。

遊び方を工夫すれば
もっと楽しめたのかもしれませんが、
僕は、
もっと、短時間でも、
満足できるゲームが好きなので、
このシリーズは、
ちょっと合いませんでした。

それでも、
「バイオハザード」
『バイオハザード0」と
中古で買った、
「バイオハザード2」は、
ひととおりクリアするほど、
プレイしたので、
本当は、
このシリーズが
好きなのかも知れません。

そんなこんなで、
ゲームソフトは、
大乱闘スマッシュブラザーズDX
だけになりましたが、
このソフトだけは、
飽きずにプレイし続けました。

しかし、
だんだんと忙しくなり、
ゲームをしている暇がなくなってきて、
とうとう、
大乱闘スマッシュブラザーズDX
をプレイすることもめっきり少なくなり、
最後にはまったくやらなくなってしまいました。

そして、いま、
僕は再び、
毎日ゆとりのある生活を
手にしつつあり、
大乱闘スマッシュブラザーズX
が発売されるといわれている、
2007年の夏までには、
再び、
ゲームが楽しめる日常に戻れるように
毎日がんばっているところです。
posted by えっくすマスター at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

大乱闘スマッシュブラザーズDXとは?

『大乱闘スマッシュブラザーズDX』は、2001年11月21日に任天堂から発売され、ニンテンドーゲームキューブ用のソフトとして、唯一100万本突破した大人気ソフトです。

僕は、大学生になり、
約5年ぶりぐらいにゲームを
しようと思ったときに、
ゲームキューブという
任天堂の最新型のゲームが
出るというので、
そのゲームキューブって
どんなハードなのか、
スーパーファミコンの時と
比べて
どれほど進化しているのか
関心が高まりました。

そして、
2001年11月21日
『大乱闘スマッシュブラザーズDX』
オレンジのゲームキューブと一緒に
買ったのです。

『大乱闘スマッシュブラザーズDX』は、
久しぶりにゲームの世界に舞い戻った
僕でも、
楽しめるゲームでした。

たった5分間のすきま時間でも楽しめる
このゲームは、
スーパーマリオの遺伝子を受け継いだ、
まさしく、任天堂のゲームだといえる、
傑作でした。

その日から、
僕の第2のゲームライフが始まったのでした。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報

大乱闘スマッシュブラザーズとは?

大乱闘スマッシュブラザーズXの原点は、
ニンテンドー64版の
ニンテンドウオールスター!
大乱闘スマッシュブラザーズ
ですね。

僕は、ニンテンドー64が出た時、
ほとんど興味がありませんでした。

発売当初、試遊台でスーパーマリオ
の新作が遊べましたが、
いつも遊んでいたマリオと
なんか違っていて、
違和感を覚えて、
あまり面白くなかったので、
ニンテンドー64は買いませんでした。

単純にお金がなかったのもあります。

その頃はまだ、
スーパーファミコンが
隆盛を誇っている時期で、
僕は、スーパーファミコン
の格闘ゲームなどで遊んでいました。

今思うと、
この頃から、
僕のゲーム離れが
始まりつつあったのだと思います。

ですので、
この
ニンテンドウオールスター!
大乱闘スマッシュブラザーズ

ことなど知る由もなく、
200万本近く売れたことも
知りませんでした。

ゲームをしなくなる中で、
ニンテンドー64は、
失敗だなと
ぼんやりと
思う程度でした。

いまから思えば、
大好きな任天堂が
プレイステーション
に大きく差を開けられること
になったのが
僕が、
ゲームから離れた原因だと
いえるかもしれません。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大乱闘スマッシュブラザーズX最新情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。