2007年05月13日

バーチャルコンソールの117本のムービー

昨日、ご要望にお応えして、掲示板をひとつ開設しました。

スマブラXなんでも掲示板

スマブラXやWiiやDSに関する情報交換・Wii番号の交換・雑談・交流など、ご自由にお使いください。

先ほど見てみると、早速、wiiフレンドを募集されている方がいらしゃいました。

Wiiをきっかけに、本当のお友達が出来れば、素敵ですね。



さて、本題ですが、任天堂Wiiのバーチャルコンソール、117本のタイトルのムービーが、Wii.comで公開されていました。


このムービーは、バーチャルコンソールの各タイトルの、「オープニングからゲームを開始して約35秒間」を収録したムービーで本当のさわりの部分しか分かりません。

それに比べると、セガのバーチャルコンソールのムービーは、ゲームのプレイシーンを中心に、1タイトルあたり1分以上収録されていて、こちらの方が、そのゲームが面白いかどうかの判断には役立つと思います。

[参考]
■Wii.com
任天堂Wiiのバーチャルコンソール、117本のタイトルのムービー

■SEGA
セガのバーチャルコンソールのムービー




楽天で大乱闘スマッシュブラザーズを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ



posted by えっくすマスター at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | バーチャルコンソール体験レビュー

2007年04月02日

任天堂Wii「バーチャルコンソール」4月の新ラインナップ

4月に入って、任天堂Wiiのバーチャルコンソールにも新しいソフトがラインナップに加わっています。


■ファミコン
パンチアウト 任天堂
エレベーターアクション タイトー
忍者龍剣伝 テクモ
迷宮組曲 ハドソン
グラディウス2 コナミ


4月のファミコンも有名なタイトルが多いですね。
パンチアウトは、4人目のボスまで行きましたが、そのボスが強くて勝てませんでした。

エレベーターアクションは、昔ゲームセンターで見たことあります。
ゲームボーイアドバンスでも復刻していましたね。



■スーパーファミコン
ヘラクレスの栄光III パオン
ファイナルファイト カプコン
カービィボウル 任天堂

ヘラクレスの栄光Vというソフトは、知る人ぞ知る名作ソフトらしいです。
手軽に楽しめるファイナルファイトもラインナップに加わっています。


■NINTENDO64
スターフォックス64 任天堂

64からは、スターフォックス64だけですね。
スマブラの元祖「ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ」は配信されないのでしょうか?

■メガドライブ
レンタヒーロー セガ
ぷよぷよ通 セガ
パルスマン セガ
バハムート戦記 セガ

プレミアソフトのレンタヒーローがラインナップに加わっています。
ヒーローをレンタルするという変わったゲームで面白いみたいですね。

パルスマンというソフトにも注目です。
製作が、初代ポケモンを開発したゲームフリークです。
ポケモンとの共通点を探したりすると面白そうです。

■PCエンジン
ファイナルソルジャー ハドソン
ならず者戦闘部隊 ブラッディウルフ Gモード
PC原人2 ハドソン
改造町人シュビビンマン2 ハドソン
弁慶外伝 サンソフト
PC電人 ハドソン

今月の PCエンジンは、面白い名前が多いですね。
ならず者戦闘部隊 ブラッディウルフとか、改造町人シュビビンマン2のゲーム内容が気になります。


■MSX
EGGY D4エンタープライズ
ALESTE D4エンタープライズ

EGGYというソフトはアクションゲームで、操作性に定評があるらしいです。
ALESTEは当時としては、グラフィックがきれいな縦スクロールのシューティングゲームらしいです。


あまり聞いたことのないソフトやMSXのソフトもラインナップに加わって、いよいよ任天堂Wiiのバーチャルコンソールがバラエティ豊かになってきていますね。
今後、NEOGEOも加わってくる予定ですが、任天堂Wiiのバーチャルコンソールには、もう既に、一生かけても遊びきれないほどのソフトがあって、プレイするソフトを選ぶのが大変ですね。


[参考]
■任天堂ホームページ バーチャルコンソール
http://www.nintendo.co.jp/wii/features/virtual_console.html



スマブラを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ


posted by えっくすマスター at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | バーチャルコンソール体験レビュー

2007年03月19日

セガのバーチャルコンソールを動画でチェック!

スマブラX情報が少ないため、今日も引き続き、任天堂Wii バーチャルコンソール特集です。

今回は、任天堂Wii バーチャルコンソールのなかでも、要注目のセガの対応ソフトをみていきます。


セガは、この任天堂Wiiのバーチャルコンソールにとても力を入れているようで、セガ公式サイトがすごく充実しています。


この公式サイトでは、いきなりメガドライブ本体が現れます。
左下のPOWER ONをクリックすると、ソフトのラインナップのページになります。


セガのバーチャルコンソール対応ソフト、すべての解説・画像・動画・ストーリー紹介・登場キャラ紹介・コマンド入力などの攻略情報など情報満載で、セガが、バーチャルコンソールに対して、どの企業よりも力を入れていることがよく分かります。


このセガのバーチャルコンソール解説ページの優れているところは、該当ソフトの解説とともに動画も見ることができるところです。

解説や、写真などではゲームのある程度のイメージしか分かりませんが、動画で紹介されていると、ゲームの実際の映像が確認できるので、プレイしたいゲームかどうかより判断しやすくなっています。

一個ずつ動画を見ていると、ぜんぜん知らないソフトの中にも興味が引かれるものが出てきます。


バーチャファイター2<ジェネシス版>
コミックスゾーン
ガンスターヒーローズ
などの、昔から再販や移植の要望が高いプレミアソフトも600ポイントで配信されていて、ばっちりニーズに答えてくれている感じがします。


特に気になる、コミックスゾーンというソフトも、このページで動画配信されています。
やはり、名高いプレミアソフトだけあって、斬新で面白そうです。
ゲームの中で、マンガのコマ内を移動する感覚がどんなものなのか、ぜひ味わってみたいものです。


任天堂wiiで大乱闘スマッシュブラザーズX発売まで、まだまだ時間がありそうなので、リーズナブルなセガの任天堂Wii バーチャルコンソールでそれまでの間、遊ぶのも良いと思います。


★楽天でスマブラを探す★


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | バーチャルコンソール体験レビュー

2007年03月18日

擬似バーチャルコンソール体験1「スペースハリアー」編

今日は、擬似バーチャルコンソール体験と題しまして、ファミコン版「スペースハリアー」を実際にプレイした感想を記事にしたいと思います。


このソフトは、3年ぐらい前に急に、ファミコンがしたくなって、まとめ買いしたソフトの一つです。
30分ぐらいプレイして、これは不覚にもはまりそうだということで、封印しました。
それを今日封印を解き再びプレイします。


1980年代、ゲームセンターで輝いていたゲーム、スペースハリアー
一度やってみたかったけれど、結局プレイすることがなかったスペースハリアー。



ファミコン版スタート。

まずは、オープニング画面。
左に一つ目のマンモス?
右に三つ目のドム、その上に乗っかっているのは、主人公のハリアーみたいですね。

ファミコン版ですので、当時の近未来感覚がなくて、のっぺりとしていて、あまり面白くないゲームの典型みたいです。

しかし、ゲームを開始してみると、気づきます。
これは、すこぶる面白いゲームであることに。

円を描くように逃げながら、打つと敵に当たらないとの情報をネットで得て、その通りプレイしてみると・・・。
目玉に当たってしまって死んでしまいました。

しかし、3機あります。
後2機あるので、先に進めます。


「火を吹く青いくすだま」が登場。これは、一番怖いです。
この「火を吹く青くすだま」が2箇所で現れますが、これをかわすとSTAGE1クリアが見えてきます。


最後に、このSTAGE1のボスであるドラゴンらしきものが登場。。
スケイラと呼ぶそうです。
しかしファミコン移植には無理があったのか、「緑色の人面いもむし」に見えます。
ファミコンでの再現は、やはり難しかったようです。

しかも、この緑色の人面いもむしを攻撃すると、始めのガチャピン色から不健康そうな色に変色してしまいます。
そして、あんまり怖い攻撃はないので安心していると、後ろ向きの時、不意打ちのように火を吐きます。これが危ないです。

何とか攻撃をやり過ごし、数十発打ち込むと、「緑色の人面いもむし」が消滅。
STAGE1クリアー!


そのままSTAGE2へ進みました。
しかし、初めてのステージで勝手が分からず、少し進んでやられてしまいました。
点数は、332360


STAGE16まであるということですが、最後までプレイしてしまいそうなくらい面白いです。

次はどんな場面かな。と先がとても楽しみになるゲームです。
ファミコン版では、体感しにくいですが、この頃のセガのゲームの近未来感あふれる、独特の配色&BGMがすごくカッコイイです。

ゲームもシンプルながら、はまります。
これは、久しぶりに面白いゲームに出会いました。
ゲームの面白さは、見た目やハードの性能に影響されないということを強く感じました。


やはり、過去にもすばらしいゲームがありますね。
それを今現代で、簡単に遊ぶことが出来るのが、バーチャルコンソールの存在意義でしょう。

オススメ度★★★★★



しかし、スペースハリアーはバーチャルコンソールにはありません。
バーチャルコンソールには、スペースハリアーUしかありません。


こんなに面白いゲームなのに、なぜ、バーチャルコンソールには、スペースハリアーIIだけあって、スペースハリアーはないのかなと思っていると、スペースハリアーは、マークVという一世代前のゲーム機に移植されて、メガドライブには移植されていなかったということが分かりました。

このスペースハリアーは、いろいろなハードに移植されて、セガのライバル、任天堂のファミコンにも移植されていましたが、メガドライブには移植されなかったみたいですね。

それで、バーチャルコンソールのラインナップにもないとは・・・面白いゲームだけに残念です。

スペースハリアーIIも面白いソフトみたいですので、大乱闘スマッシュブラザーズXガ発売するまで、プレイするゲームがない方は、この機会に、プレイしてみてはいかがでしょうか?



ということで、ファミコン版スペースハリアーをクリア→任天堂WiiのバーチャルコンソールでスペースハリアーIIという楽しみな目標が出来ました。



そして、最後にお知らせです。
バーチャルコンソールといえば、このサイト! 「Wii・アー・バーチャルコンソーラー」様に相互リンクしていただきました。

スーパーマリオのステージのデザインが秀逸で、土管のマリオがジャンプしたりして面白いです。

バーチャルコンソールの全てのゲームのレビュー、評価、さらに詳しい各ゲームの専門サイトへのリンクがあるなど、バーチャルコンソール選びには欠かせないサイトなので、あなたも、ぜひ一度、訪問してみてください。


楽天で大乱闘スマッシュブラザーズを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ



posted by えっくすマスター at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | バーチャルコンソール体験レビュー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。