2010年08月28日

8月29日「題名のない音楽会」にてスマブラXメインテーマが演奏予定!

ビービービー、緊急打電が入りました。

明日、8月29日日曜日の午前9時より、「題名のない音楽会」にて、「マリオ・ドラクエ・FF〜大人気ゲーム音楽SP」というゲーム音楽番組が放送されます。

そこで、「大乱闘スマッシュブラザーズ X」の“メインテーマ”も演奏されるそうです。

オーケストラの豪華な演奏を聞くと、スマブラX発売当時の熱気をまたよみがえるでしょう。

ゲストには、ドラクエ音楽のすぎやま こういちさん、ファイナルファンタジー音楽の植松 伸夫さんの両ゲーム音楽巨匠に加えて、スマブラXディレクター桜井政博さんも出演されます。

スマブラーはもちろん、録画の準備をして要チェックです!

【参考サイト】
題名のない音楽会 マリオ・ドラクエ・FF〜大人気ゲーム音楽SP
posted by えっくすマスター at 16:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年07月15日

今までに公開されたスマブラX(Wii)の収録曲全8曲

今日は、スマブラXのBGMとして収録が決定している音楽について、まとめたいと思います。


スマブラXの収録曲は、大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳!!」やメタルギアソリッドシリーズで有名な小島監督のネットラジオ、「HIDECHAN!ラジオ」などで発表されています。


それらの曲をまとめて紹介します。


【1】『Theme of Tara (タラのテーマ)』
「HIDECHAN!ラジオ」第60回のページで、ファミコン版メタルギアソリッドBGM『Theme of Tara(タラのテーマ)』のアレンジ曲が公開されました。

この回のヒデラジの9分過ぎごろから20秒ほど聞くことができます。

非常にカッコイイアレンジで、今まで発表されたスマブラX収録曲の中の僕のイチオシ曲です!







「HIDECHAN!ラジオ」第142回のページで、『メタルギアソリッド4 愛のテーマ』と『コーリング・トウ・ザ・ナイト』のメタルギアソリッドから2曲がスマブラXのBGMとして、収録されるとスマブラXのディレクター桜井さんから発表されました。



【2】『メタルギアソリッド4 愛のテーマ』

スマブラXへの収録が発表されましたが、曲自体は聴けませんでした。



【3】『コーリング・トウ・ザ・ナイト』

この回のヒデラジの19分過ぎから数秒原曲が聞くことができます。
80年代っぽい洋楽ですね。






○そして、「スマブラ拳!!」で公開された5曲

【4】『メニュー1』
【“メニュー1” 出典:『大乱闘スマッシュブラザーズDX』】

スマブラDXのキャラクター選択画面で何回も聞いた曲ですが、アレンジされ新たに生まれ変わりました。
前回よりも広がりのある曲調になっています。




【5】『ヨッシーストーリー:エンディング』
【ヨッシーストーリー:エンディング】のページで聞けます。

楽しげな曲で、最後にかわいいヨッシーの歌声が流れます。





【6】『メトロイド:大ボス対決BGM(リドリー戦)』
メトロイド:大ボス対決BGM(リドリー戦)のページで聞けます。

戦闘的な曲でスマブラにもピッタリはまる曲ですね。




【7】『ゼルダの伝説:時のオカリナメドレー』
ゼルダの伝説:時のオカリナメドレーのページで聞けます。

時のオカリナの名曲がメドレーで聴けるという贅沢な内容になっています。




【8】『メインテーマ』
ファイナルファンタジーのBGMで有名な植松伸夫さん作曲の『メインテーマ』も、2006年11月の『Wii体験会』で披露された大乱闘スマッシュブラザーズXの動画(ムービー)のページで動画と一緒に聞くことができます。

まさか、あの植松伸夫さんがスマブラの曲のメインとなる局を作曲されるとは、考えもしませんでした。

曲的には、重厚で高揚感がある曲調に仕上がっています。



今のところ、この8曲のスマブラX収録曲として発表されています。


これが、今現在、僕が把握できている収録曲のすべてです。

スマブラX収録曲として公開されている他の曲を知っている方は、また教えてください。



前のスマブラDXのBGMもよかったですが、今回は、比較にならないほどグレードアップしていますね。


サントラCDが出たら、確実に買ってしまうでしょう。


[参考]
「HIDECHAN!ラジオ」
大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト「スマブラ拳!!」


■今日のカウントダウン
☆大乱闘スマッシュブラザーズXの
米国発売予定日まであと、141日


大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ

posted by えっくすマスター at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年06月03日

スマブラX(wii)の音楽の真相が明らかに(週間ファミ通より)

まずは、今週のファミ通の期待の新作TOP30 の順位の発表です。

■週刊ファミ通 6/15号
期待の新作TOP30 12位 大乱闘スマッシュブラザーズX

先週は9位でしたが、また10位圏外に下がって12位になっています。

今週のファミ通もスマブラXのスクープ記事は、ありませんでした。


その代わり、スマブラXディレクターの桜井さんのコラム桜井政博のゲームについて思うことでは、スマブラXの音楽家による編曲の模様や出来た曲の完成度などの内部情報に触れられていましたので、今週号は、スマブラXファンにとっては、必読の内容となっていました。


まだ見ていない人は、立ち読みするなりして、チェックしておくことをオススメします。


その中では、桜井さんが直接参加をお願いした人(古代 祐三さんなど)や、編曲する音楽が選ばれたいきさつ(任天堂楽曲からアレンジしたい曲を自由に選んでもらった。)などが語られていました。

これを読むと、今回のスマブラXは、音楽も前回より数段パワーアップしているということをひしひしと感じました。

スマブラXのCDが出ると、購入決定ですね。


■「第一回プレゼント祭り」の途中経過

今、このブログで、「第一回プレゼント祭り」を開催中です。

昨日は、
すぎまるさん、クロウさん、パワプロクンさん、 oroki さんの4件の応募がありました。

「5、予想クイズ」についての説明不足で、クロウさん、パワプロクンさん、 oroki さんは、少し誤解されたかもしれません。
修正を受け付けますので、修正したい場合はもう一度、「5、予想クイズ」の数だけ、コメント欄に書き込んでください。)

カウンターの6月20日朝6:00の合計数とは、今までの全部の合計のことで、YESTERDAY(昨日の合計) やTODAY(今日の合計)とは、まったく関係ありません。

何もしなくても表示される太字の数字です。

6月3日の朝の時点で、110934 なっています。 

その辺のところを、もう一度補足しておきましたので、、詳しくは、「第一回プレゼント祭り」開催のおしらせをご覧下さい。

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 06:33 | Comment(7) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年05月23日

スマブラXには、メタルギアソリッド4の「愛のテーマ」なども収録予定!【HIDECHAN!ラジオより8】

昨日、スマブラ拳がオープンしましたが、スマブラXのディレクターの桜井政博さんが、おなじみHIDECHAN!ラジオ(ヒデラジ)に出演されて、その新生スマブラ拳に関して話されてました。

HIDEO BLOG 音声版「HIDECHAN!ラジオ」第142回 より。


桜井さんの発言=青色文字です。

ちょうど今日、スマブラ拳が経ち上がった訳ですけど、そこでポイントになるのが、「スマブラに参加している音楽家」というのがいくらかいまして、そこに書いてあるのは一部なんですね。実はもうちょっと・・・・。

・・・・・中略・・・・・

「グラスホッパーのところで・・・、グラスホッパーでなにかしているという話があった訳ですけど・・・その高田さんがまたいい曲を書いてくださっていて、・・・今までの任天堂曲っていうのがアレンジで製作されるっていうのが、スマブラの定例だったんですけれども、今回、そういうアーティストの方をお招きして、えー任天堂楽曲をいろいろ編集してくださった。」

・・・・・中略・・・・・

「今回お話できることとして、あのー、メタルギアが好きな方々も聞かれてますよね。で、あのー『メタル4 愛のテーマ』をスマブラ用にアレンジしてもらったという話をしたいと・・・。」

まさかお願いして、メタルギアソリッド4のアレンジをしてくださるとは思えてなくてー、もうその出来上がりにすごいビックリしたんです


・・・・・中略・・・・・

「やっぱりー、今までのやっている曲って、アレンジなんで、どれだけ原曲に近いかとか、再現性はどうかとか、キチンとした曲が多かったんですよね。」

・・・・・中略・・・・・

「っていうことは何曲ぐらい入るんですか。」という問いに対して、桜井さんは。
「いえませんね。」

・・・・・中略・・・・・
このあたりで、まだ発表できないことが話されたみたいで、ピー音が飛び出しました。


「少なくとも1ステージ1曲ではないのは間違いないと。」
「それだけめちゃくちゃ価値のある作品だと思っているんですけど。」


・・・・・中略・・・・・

この後、なんと番組中でスマブラXに採用される曲が決定してしまいます。


それは、メタルギアの中で知名度が高い「コーリング・トウ・ザ・ナイト」という曲です。

ラジオでも一部が流れていますが、この曲がスマブラXに歌入りで採用されるそうです。

・・・・・中略・・・・・

「スマブラ拳が始まるってことは、もう情報公開が始まるってこと。
これから毎日毎日少しずつっていう感じで・・・。」


最後にユーザーさんに一言は、と聞かれて、桜井さんは、
「ユーザーさんに一言といわれるのが、一番困る・・・。とにかくスマブラXにご期待ください。」

今回、桜井さんは淡々と話されていましたが、今度のスマブラXは、音楽もとんでもないことになっているみたいですね。

[参考]
HIDEO BLOG 音声版「HIDECHAN!ラジオ」第142回

大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 08:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年04月05日

スマブラX収録曲『テーマ・オブ・タラ』のテーマをネットで聞いてみよう!(後編)【HIDECHAN!ラジオより3】

今日も、大乱闘スマッシュブラザーズXの開発者、桜井さんが登場している音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回(2006年5月15日)の紹介の続きです。


音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回は、このページの桜井さんと小島監督の写真付きバナーをクリックするとネットで聞くことが出来ます。
(この音声は、2006年5月ということで去年のE3に参加される直前に収録されています。)

ファミコン版のBGM「Theme of Tara(テーマ・オブ・タラ)」も、この音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回で聞くことが出来ます。



・・・・・では、ラジオの続きです。

小島監督はスマブラXでは、もちろんスネークを使うそうです。


スネークのジャンプは、低いジャンプだと伝えられていますが、このスネークのジャンプについては、もめたそうです。
そして、ジャンプ用の必殺技に何か隠されているとのこと。
何か道具を使うのでしょうか?

小島監督、宮本茂先生のマリオが出て来たら一切戦わない。その代わり、リンクはボコボコという発言。一同爆笑。



そして、ニンテンドックスの話題へ。
ニンテンドックスのワンちゃんたちは、軽く登場するみたいで、ファイターとしては戦わないとのこと。




スネークは、ゲームの年齢制限が上がってしまうなどの理由で、ナイフ・拳銃・マシンガンを使わないとのこと。
ロケットランチャーは使えるとのこと。

今回ののコンセプトは・・・・言うと怒られるそうで発表できないようです。

桜井さんいわく、「いろいろな人が期待している中で、ゲームを作れることを楽しめないとつらい」とおっしゃています。



小島監督いわく、桜井さんは、プレゼンの時も、動く映像を使ったりして工夫されていて、すごいそうです。

桜井さんは、スマブラXのスネークの技やモーションを考えるときに、スネークのフィギュアを使って、いろいろ考えたりもされているみたいです。

そのフィギュアもどんなのか気になりますね。




第61回以降の放送にも桜井さんが登場されていますので、またご紹介します。


[参考]
■HIDEO BLOG
http://www.blog.konami.jp/gs/hideoblog/

posted by えっくすマスター at 06:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年04月04日

スマブラX収録曲『テーマ・オブ・タラ』のテーマをネットで聞いてみよう!(前編)【HIDECHAN!ラジオより2】

「HIDECHAN!ラジオ」略してヒデラジの過去ログに以前紹介した、音声版「HIDECHAN!ラジオ」第112回(2006年10月31日)以外にも、大乱闘スマッシュブラザーズXの開発者、桜井さんが登場している回が何回かありました。


今日は、音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回(2006年5月15日)の放送分をご紹介します。

音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回は、このページの桜井さんと小島監督の写真付きバナーをクリックするとネットで聞くことが出来ます。
(この音声は、2006年5月ということで去年のE3に参加される直前に収録されています。)


大乱闘スマッシュブラザーズXの桜井さんが登場して、いきなり爆弾発言を・・・。
桜井さんが作った新しい会社、有限会社ソラは、なんとスマブラXのために作られたとのこと。

小島監督も負けずに爆弾発言を・・・。
2枚目な桜井さんの写真を見て、「なんやこれ、ちきしょう、腹立つなぁ。」



桜井さんは、お酒を2滴飲むとアウトらしいです。


大乱闘スマッシュブラザーズXのスネーク参戦は、小島監督の以前からの要望だったみたいですね。


桜井さんいわく、スマブラのステージに一個メタルギアのステージが入るとのこと。
どこのステージかは、まだ内緒らしいです。



しかし、音楽に関して発表がありました。

MSX版、ファミコン版のBGM「Theme of Tara(テーマ・オブ・タラ)」を大乱闘スマッシュブラザーズX用にアレンジした曲が採用されるということです。

そして、なんとその収録曲が、この音声版「HIDECHAN!ラジオ」第60回で聞くことが出来ます。



その出来は・・・・一回聞いただけで惚れてしまう、無茶苦茶カッコイイ曲に仕上がっています。必聴です!

ミッションインポッシブルのテーマ並みにすごいアレンジです。

この曲が大乱闘スマッシュブラザーズXのスネークのステージで流れる様子は想像しただけで鳥肌ものですね。

ぜひこの機会にネットで聞いてみてくださいね。

[参考]
■HIDEO BLOG
http://www.blog.konami.jp/gs/hideoblog/2006/05/15/index.html




スマブラを探す



大乱闘スマッシュブラザーズX 神速最新ニュースのTOPへ
posted by えっくすマスター at 08:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪

2007年01月20日

大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマがネットで聞ける!

大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマは、
なんと公式サイトで聞くことが出来ます。↓
大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマ
僕は、ファイナルファンタジーの植松 伸夫さんが作曲ということで、いったいどんな曲なのかと興味深々でした。


この大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマは、
コーラスが入っていて、
ファイナルファンタジーよりもファイアーエンブレムのメインテーマによく似た曲ですね。

ファイナルファンタジーの曲で特徴的な、物悲しい中で一瞬の飛躍がある曲調とはまた違った局長で雄大さを感じさせます。


現時点で、
このメインテーマだけを聞くと、
ゲームのBGM西手は壮大だなと思ってしまいます。

しかし、ソフトが発売され、大乱闘スマッシュブラザーズXのゲーム画像と一緒に流れるのを聞ける頃には、、
DXの時のように、スマッシュブラザーズXといえばこの曲だと、
心に刻まれていくのではないでしょうか。

太っ腹なことに、
大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイトから、無料でMP3プレーヤーに落とし込んで、いつでも聞くことが出来るので、あなたもこの機会にぜひチェックしてみてください。


[参考]
□大乱闘スマッシュブラザーズX公式サイト スマブラ拳
http://www.smashbros.com/jp/music/index.html
posted by えっくすマスター at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ♪大乱闘スマッシュブラザーズXの音楽♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。